ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 最後の打席から止まらない新庄の涙に、日本中の多くの人たちが胸を熱くしたと思います。野球は9回2アウトから…そんな格言もあの熱いファンの応援の前では、全く意味を成しませんでしたね。

あらためて、、
日本ハム日本一おめでとう!!

 北海道に移って3年。着実に実力とファン数を増大させてきました。4万人以上入った試合は12勝1敗とまさに選手・ファンが一体となって戦った成果だと思います。北海道の皆様、本当におめでとうございます☆

 自分が応援しているチームが優勝…この気持ちを味わえるのはいつになるのかなぁ。。

☆ランキングはこちらから。。
スポンサーサイト
2006/10/26 23:33|野球TB:0CM:0
 今年のプレーオフは波乱なく終了しました。25年ぶりの日本ハム優勝。過去2年、1位だったソフトバンクがプレーオフで敗れたことにより、今年から1勝のアドバンテージが与えられた日本ハム。緒戦を取って2勝とできたのが大きかったと思います。

 今年の大躍進を支えたのは、新庄剛志といっても過言ではないでしょう。シーズン序盤での突然の引退宣言で、チームの、ファンの意識が変わったと思います。特にファンは、昨年より入場客も17%も増えたそうです。

 日本シリーズの相手は中日。今年の結果はいかに。。

☆ランキングはこちらから。。
2006/10/13 08:28|野球TB:0CM:0
 ギリギリの戦いが続くパ・リーグ首位争い。シーズン1位になれば、プレーオフ優勝決定戦で1勝が与えられるだけに、白熱した戦いが繰り広げられています。

 見ている人にとっては、これほど面白いシーズンもないと思います。日本ハムが勝ち、西武が負けたことで日本ハムが明日勝てば、1位通過が決まります。新庄有終の美を飾ることができるか??

 新庄のプレーを最後まで見たいワタクシにとっては、1位通過で日本シリーズまで行って欲しいと思います☆

☆ランキングはこちらから。。
2006/09/27 00:07|野球TB:0CM:0
 ただいま新潟より帰国。これから出勤ですが、その前に一文。

 早実ナインおめでとう!!

 選手全員が最後の一球まで勝負を諦めない姿を見せてくれた駒大苫小牧のナインもお疲れ様でした。

 彼らの奮闘は多くの人々に勇気と感動を与えてくれたと思います。彼らの真摯な姿勢を見習って、テニスにサポートに仕事に頑張ろうと思いました!!

☆ランキングは低迷。
2006/08/21 15:24|野球TB:0CM:0
 ついこないだ開幕したと思った夏の甲子園も、気付けば準決勝。毎年甲子園の終わりを夏の終わりと重ねているワタクシは、かなり寂しい気持ちにもなります。。今年の夏は仕事で終わった…(笑)

 今大会の特徴は【打高投低】。ホームランは過去最多、4点差以上の逆転勝ちも何度もありました。

 野球の醍醐味を殺ぐと言われていますが、ワタクシは今年ほど面白い大会はないと思っております。【野球は9回2アウトから】を体現していますしね(^^♪最後のアウトを取るまで逆転があり得る。。明日の準決勝、あさっての決勝でも思いがけないドラマが起こる気がしてなりません☆

☆ランキングへ
2006/08/18 22:41|野球TB:0CM:0
20060501090911
昨日はG党、特に二岡ファンにとっては最高の試合だったことでしょう。

ワタクシも現場におりました。今年初、久々の生観戦で、あのような大勝を見ることができ、運が良かったと思います。

二岡も今年30歳。円熟機を迎える今年は新生タツノリジャイアンツの3番バッターとして頑張ります。

開幕から調子が上がらずに苦悶の日々が続いておりましたが、29日の誕生日を迎えて一変しましたね。

好調のチームは2位に4ゲーム差をつけて、4月を終了しました。上手く投打が噛み合った結果でしょう。

まだまだ不安も多いですが、このまま独走を続けて欲しいものです☆彡

☆スポーツ情報はランキングで!!
2006/05/01 08:09|野球TB:0CM:0
 シーズンも始まったばかりのこの4月に引退宣言をする選手はおそらく初めてなのではないでしょうか・・・??

 日本ハムファイターズの新庄剛志が今シーズン限りの引退をヒーローインタビューで発表しましたね。彼らしいといえば彼らしい発表だったと思います。

 敬遠の球を打ってサヨナラを決めたり、メジャー初打席でヒットを打つと宣言して、その通りヒットを打ったり、日本人で初めてワールドシリーズに出場したり、彼は記録はもちろんのこと、我々の記憶に残る偉大なプロ野球選手の一人だと言っても良いと思います。

 残りわずかの野球人生。彼のことだから後悔することなく全てを出し尽くしてくれることでしょうね(笑)

☆テニス界でも引退の話題が。。詳しくはランキングで!!
2006/04/19 00:36|野球TB:0CM:0
今季よりイチローのいるマリナーズへ移籍した城島。そのメジャー初ヒットがなんとホームランと華々しいデビューを飾りました♪♪
とりあえず簡単に…f^_^;
2006/04/04 07:57|野球TB:0CM:0
 世界一という栄誉は、我が日本の頭上に輝きました!!

 ワタクシは外にいたために、全く試合は見ておりませんで、先ほど報道ステーションで確認しました。もの凄く盛り上がったみたいですね☆

 大会前、松井秀・井口とメジャーリーグを代表する日本人選手が、ヤンキースのアメリカ代表選手が、この大会への価値を見出せない選手が続々辞退を発表しました。各国代表は真の代表にあらず。そんなレッテルを貼られながら大会はスタートしました。その大会がここまで盛り上がると予想した人はいたでしょうか??
 
 日本国内で盛り上がった原因を挙げてみると・・・。
  1.韓国に負けた。
  2.その負けに対して、普段冷静なイチローが【屈辱】と発言したこと。
  3.アメリカ戦での誤審
  4.幸運な準決勝進出で3度目の韓国との激突
 といったところでしょうか。。次回は3年後とのこと。今回の盛り上がりで、大会の価値は上がったと思うので、次回はどこの国も本気で臨んでくることでしょう。時期や審判など問題が多かった大会ですので、その点を修正して次回大会を開催して欲しいですね。

 今回の盛り上がりがこれから始まるペナントレースにどのような影響を及ぼすか楽しみです☆

☆ランキングでもWBCで盛り上がっています!!
2006/03/21 22:44|野球TB:0CM:0
 6-0。WBC準決勝で実現した3度目の対決は日本の完勝という結果で幕を閉じました。決勝は優勝候補ドミニカを破ったキューバ。日本の先発は松坂大輔。アテネでも対戦し、キューバ打線を抑えただけにキューバとしては嫌なイメージを持っていることでしょう。

 しかし、今回の試合形式にはいささか疑問が残ります。なぜ日本vs韓国の対戦が3度も組まれる仕組みなのでしょう??これは決勝でアメリカvsドミニカを組もうとしたアメリカサイドの意図があったと専らの噂ですが・・・。

 この当たりは次回への課題として改善して欲しいですね^_^;

☆ランキングでもこの話題が多いですね!!
2006/03/19 22:27|野球TB:0CM:0
 アメリカがメキシコに敗れましたね~^_^;お蔭様で日本は準決勝で再び韓国と戦うことになります。

 今日の戦いでも誤審があったそうですね。しかも同じ審判。。アメリカを勝たそうとしたジャッジとしか言いようがないですよね(>_<)

 準決勝は日曜日。今回は上原が先発とのこと。今度こそ負けたら終わりですから、選手たちもこれまで以上の全力プレーを見せてくれるでしょう!!

 今回の大会を面白くしているのは、大会前に物議を醸した【珠数】制限ですね。うまく活かせているのが韓国で、活かせなかったのがアメリカでしたね。これはまた時間があれば書きたいと思っています。

☆ランキングでもWBC!!
2006/03/17 23:41|野球TB:0CM:0
 アジアナンバー1の地位を韓国に奪われることになってしまいそうです・・・。

 2次リーグ最終戦。勝てば準決勝進出が決まる大事な戦いでしたが、あと一本が出ず敗れてしまいました。得点が取れないのは、サッカーでも野球でも同じですね(+o+)

 明日、アメリカがメキシコに2点差以上で敗れるようなことがあれば、準決勝進出となります。1次リーグではアメリカが完勝していることに加え、敗退が決まっているメキシコはモチベーションが下がっているだけに、アメリカが勝ち上がる可能性は高いかなぁ。。と思います。

 でも、一縷の望みを持って明日の結果を待ちたいですね^_^;

☆この話題はランキングでも!!
2006/03/16 23:10|野球TB:0CM:0
 誤審から2日。1次リーグではアメリカに勝っているメキシコと対戦した日本でしたが、松坂の見事な好投や里崎のホームランを含む3安打の活躍により、見事に勝利し、準決勝に望みをつなげましたね。

 自力で準決勝進出を決めるためには、まずは韓国に勝利し、6失点以内に抑えること。または、2点差以上のスコアで勝つことが条件となるそうです。

 1次リーグでは8回に逆転を許した日本ですが、2度目の対戦となる今回は万全を期して臨むはずです。もしかしたら、準決勝でも同じ対戦になるかもしれませんね^_^;

☆ランキングでもこの話題!!
2006/03/15 22:50|野球TB:0CM:0
 WBC2次リーグ初戦、vsアメリカ。誤審がクローズアップされるなんとも後味の悪い試合になりました。あそこで勝ち越していれば、流れは日本だったと思います。ですが、真の敗因はそこにあらず。初回・2回以外にチャンスで打てなかった・・・ここに話を持っていかないといけないのでは??

 完全なアウェー、審判もマイナーリーグの主審。誤審は想定の範囲内の心構えであるべきだったと思います。

 大体、世界一を決める大会で自国のマイナーリーグの審判を使うこと自体で、大会の価値を下げているとしか思えませんが・・・。

 名の知れた大リーガー相手に最後まで互角に戦った日本の実力は、世界でもトップレベルであることは証明されました。残り2戦勝てば、準決勝進出は可能です。気を取り直して頑張って欲しいです!!

☆ランキングへ!!
2006/03/13 23:42|野球TB:0CM:0
 今年までオリックスの監督だった仰木彬さんが亡くなりました・・・。Yahoo!のトップページに掲載されていて知りました。

 先日まで采配を取っていたのに・・・信じられません。。

 野茂やイチロー、吉井といったメジャーリーグで活躍する選手を見出し、成長させたその手腕をもう見ることができないと思うと寂しいです。。野球界は惜しい人を亡くしてしまいましたね・・・。
2005/12/16 00:12|野球TB:1CM:0
予てからの報道どおり、野村克也シダックス監督が来季の楽天の指揮を執ることになりましたね。息子カツノリの監督に再び就任するわけですね。

株式問題で揺れる楽天ですが、野村監督が入ることによって、これまでのようなフロント支配の球団ではなくなっていくものと思います。

ソフトバンクとロッテの独走だったパリーグに新たな火種を灯してくれるかなぁ??
2005/11/02 00:21|野球TB:2CM:0
結局4連勝で今年の日本シリーズは幕を閉じましたね。
これで2年連続パリーグ2位のチームが日本一。
明らかにプレーオフ制度の弊害ですね。。阪神はこの短気決戦を前に2週間空いてしまったのが痛かったですね(>_<)

しかし、全く面白くなかった。。
今年のプロ野球で一番面白かったのは、パリーグ優勝決定戦でしたね。

セリーグも来年からプレーオフを導入しなければ、どのチームが優勝しても日本一になることは難しいでしょう。

12球団しかないプロ野球なんだから、セパでもうちょっと足並みをそろえてもいいんじゃないんですかねぇ。。野球協定がどうたらこうたらで揉めてる暇があったら、もっと面白くする何かを考えないとファンの足はますます球場から離れていくでしょうね。。



2005/10/26 23:44|野球TB:2CM:0
史上初の3戦2桁得点で、ロッテが王手をかけましたね。。
早々にテレビのチャンネルを切り替えた人が多かったのでは??

2週間というブランクが短気決戦に与える影響はホント大きいですね。。

でもまだ終わったわけではありません。昨年、ヤンキースが3連勝で王手をかけ、さらにワールドシリーズまであとアウト一つ(だったと思う。。)というところからレッドソックスに4連敗を喫したのは記憶に新しいところです。

諦めたらそこで試合終了ですね。。
2005/10/25 22:34|野球TB:0CM:0
日本シリーズ、2戦ともロッテが10点を取って大勝。2勝0敗で甲子園に臨みます。

しかし、、プレーオフで試合勘があるロッテに対し、優勝を決めてから2週間あった阪神では、勝負になりませんね^_^;もし、ロッテが日本一になったら来年からプレーオフの施行時期を考え直していただきたいですね。どう考えても日程的にセリーグが不利です。日本一を決める短気決戦で試合勘があるかないかは、大きな差になりますしね。。

2年前も2連敗で折り返した阪神。次はセリーグ最多勝下柳とのこと。これで負けると。。

しかし、ロッテファンは凄い盛り上がってますねぇ。浦和レッズ並みの大応援ですねぇ。
2005/10/24 00:29|野球TB:0CM:2
ヤクルト古田選手が、来季は選手兼監督として采配を揮うことになりました!!自身の師匠、野村監督以来のプレイングマネージャーの誕生です。
すぽるとを見ていますが、話を聞いていると監督業に重きを置く感じがします。

来年のヤクルトには注目したいですね☆
2005/10/19 00:27|野球TB:0CM:1
ソフトバンクvsロッテのプレーオフ。
9回2アウトまで、あとアウト1つで優勝が決まるところまで来たのに、ソフトバンクが逆転サヨナラで首の皮一枚つなぎました。

ロッテファンはがっかりしたでしょうね。。
野球の恐ろしさを味わったロッテ、逆にこの1勝で波に乗れそうなソフトバンク。パリーグの優勝の行方はまだまだ分からないですね!!
2005/10/16 00:39|野球TB:1CM:0
今から来季の巨人を見るのが楽しみです☆
先日は清原退団で、来季の応援はやめるかも・・・と書きましたが、撤回させていただきます(*^_^*)
新人監督で日本一になった2002年。そしてその翌年、原監督はフロントとの確執により、人事異動という形で辞任。この解任から巨人軍の低迷が始まりました。

前回、長嶋監督から引き継いだチームと違い、今回、堀内監督が残した課題は山積です。投手、打線、守備・・・ことごとく崩壊してしまったチームをどこまで立ち直せることができるのか!?

そして、ファンを取り戻すことができるのか!?

原監督だったら、どれも成し遂げてくれると信じています(^^♪
来年はドームへ足を運ぶ機会が多くしようと思います。

☆ランキングはこちらから!!
2005/10/06 00:07|野球TB:3CM:4
高校生ドラフトが行われましたね。
注目の辻内は巨人とオリックスの指名を受け、オリックス・・・に決まったと思われましたが、紛らわしい抽選用紙を受け取ったオリックスがカン違いして、交渉権は巨人に。辻内もオリックスに決まったと思われたときは、「イチローさんもいた球団ですし・・・」と苦笑いのコメントでしたが、実は巨人だと分かったら満面の笑みで報道陣に応えていましたね(^^♪
ニュース23では、柳ヶ浦の山口に焦点を当てていました。
両親に「ここまで育ててくれて本当にありがとう」と涙ながらに言う彼の言葉に目頭が熱くなってしまいました・・・^_^;

一方、入る人がいれば、去る人もいます。
巨人から戦力外通告を受けた元木が引退を決めました。
長嶋終身名誉監督から「くせ者」と称され、3年前の日本一など巨人軍に大きく貢献した選手でした。
今後はおそらく日テレを中心にしたタレントになるかと思われます。

今週のズムサタは必見だなぁ。

☆ランキング応援お願いします♪
2005/10/04 00:23|野球TB:1CM:2
とうとうこの日が来てしまいました。。
清原和博が巨人を自由契約となり、退団が決定しました・・・。
今の巨人人気をかろうじて支えていたのが、清原だったと思います。

ワタクシは幼少の頃からの巨人ファンですが、最近は清原を応援するために球場に足を運んでおりました。それがいなくなるなんて。。

もうドームのライトスタンドでとんぼは歌えないんですね。。
来年どこのチームに入るか分かりませんが、そのチームの応援席でとんぼを歌うかなぁ。

☆ランキングは低迷中。
2005/10/02 00:37|野球TB:1CM:4
阪神ファンの皆様、地元甲子園での優勝おめでとうございます(^^♪
次の目標は、2年前は成し遂げられなかった日本一ですね。
最後の「あと一人」、「あと一球」が「アニキ、アニキ」と聞こえてました^_^;

我が巨人軍はボロボロな一年でした。。
ヘボ外国人と監督によってもたらされた不幸な一年。
開幕戦でミセリを投入した時点で今年は終わっていましたね。

野球は大好きでした。でも、今年ほどつまらないと感じた年はありませんでした。。戦力だけなら日本一の球団が、貯金なしでシーズン終了。そしてシーズン途中に清原が戦力外通告を受けた。。

今年巨人を追い出される選手が楽天にいくのであれば、来年は楽天を応援しようかと思います。今年は多くの巨人ファンが離れていきました・・・。来年以降、ファンを取り戻すために何が必要なのかフロント、首脳陣にはよく考えていただきたいです。

☆ランキングでもこの話題が多くなるのかな。。
2005/09/29 20:55|野球TB:1CM:0
2週間に渡る長き戦いは、南北海道代表・駒大苫小牧が57年ぶり6校目となる夏の大会連覇で幕を閉じました!(^^)!
本当におめでとうございます!!9回は3者連続三振。見事でした。

今年の高校野球は初日から逆転劇が多く、本当にハラハラドキドキする試合が多くありました。ワタクシが今回応援していたのは、愛工大名電・日大三・そして駒大苫小牧の3校。自分のことのように嬉しいです♪

プロ野球が沈滞している現状、【負けたら終わり】という追い詰められた中での真剣勝負。。本当に面白かったです!!

☆ランキングもゼロからやり直します!!現在85位^_^;
2005/08/20 15:34|野球TB:1CM:2
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。