ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 次ページ >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
今日は寝不足のまま、地元で行われたテニスの区民大会に参加してきました。
ポロシャツを着ないといけないので、ワタクシはフロンターレポロシャツ(黒のやつ)を着て参戦。先週もこの服で優勝できたので、ゲン担ぎという意味もあったのです。

結果は・・・2週連続の優勝♪♪2年ぶりのチャンピオンに返り咲くことができました☆これからも大事な試合のときは、このポロシャツを着て頑張ろうと思います♪

話は変わってアクセス数について。
テニス記事を削除して以来、フロンターレの試合後以外はアクセス数が100を切っていたのですが、一昨日昨日とテニス記事があったときのようなアクセス数。要因はもちろんあのお方。
名前を入れて、いろいろなサーチエンジンで検索すると出るわ出るわ、批判ばかり(-_-;)

今週は天皇杯ですね。久々フッキなど登場するのかなぁ??
スポンサーサイト
2005/10/31 00:45|フロンターレTB:1CM:0
今日は地元の区民大会に参加してきました。
先週土曜日の大会に引き続き、2週続けての優勝を達成することができました♪

勝因はペア様々。ワタクシはとにかくペアの良さを引き出すことを意識してプレーしました。

ペアの良さは、積極的にボレーを決めてくれること。
ワタクシはファーストサーブを入れ、リターンを沈めることに集中して、ペアに決めてもらう展開を作ることに終始徹しました。前衛では、ちょこまか動いてミスを誘うことを貫き通しました^_^;

決勝の5-2で何度もマッチポイントを握りながら、このゲームを落としてしまうなんとも言えない展開。。続くゲームをラブゲームで落とすという、嫌な流れになってしまいました。最後はなんとかキープすることができたのでよかったのですが、もし、落として5-5になっていたら負けていたかも。。

ただ事実上の決勝戦は、準決勝だったと思います。
相手は昨年優勝で今大会第1シードであったワタクシの先輩ペア。
準決勝なのに、本部席から遠いところに入れられてしまい、試合開始の際はギャラリーはほとんどなし^_^;

さて、ゲーム展開。
幸先よく相手サーブをブレイクしたものの、すぐにブレイクバックされ1-1。流れを持っていかれ、スコア1-3。
2順目。ブレイクに成功し、2-3。次は無難にキープして3-3。流れが再びこっちに来たところで再度ブレイクに成功し4-3と逆転。
次のサービスゲームをキープしたら、勝負アリと思ったのですが、そうは問屋が卸してくれません。30-0までいくものの、結局ブレイクされ4-4。
3順目。2ブレイクしていたサーブでしたが、ここは簡単にキープされ4-5。続くこちらのサーブもキープでき5-5。その頃にはギャラリーが多くなっていたように思います(^^♪そして次のゲーム。ここをブレイクできたのが大きかった。次のサービスゲームは2度ともブレイクされていましたが、「落としてもタイブレになるだけなので、気楽にいきましょう!」という作戦(?)が功を制し、このゲームをキープして7-5で辛勝。

不思議なことに「負けるかも。。やばいかも。。」と思うことは一度たりともありませんでした。考えていたことは駆け引きのみ。非常に楽しい試合でした。

2週連続優勝により、4月~9月のスランプから完全に脱出したと自分に自信を持てるようになりました☆次の目標は来月末の新体連全国大会。ケガだけには気をつけないと(^^♪
2005/10/30 23:51|マイテニスTB:0CM:2
スーパーサッカー見て、悔しさがこみ上げてきて寝つけません。
明日試合だというのに。。^_^;

今日のフロンターレは審判に負けたと思います。
でも、それも勝負の世界。あってはならないことですが、審判も人間ですから、どちらかに肩入れすることもあります。そして、審判は絶対的権力を持っているので、それが覆ることはほとんど皆無。今日はまさにそれ。




▽続きを読む▽
2005/10/30 01:37|雑感TB:1CM:2
20051029201508
これがアウェーの洗礼でしょうか…今日の家本審判はあまりに酷い!!ウクライナ戦の比ではないですね。最後も戸倉が退場は仕方ないとしても、あとで殴った都築がイエローって意味わからん。カード連発しすぎ!!浦和贔屓明らか!!関塚監督は前半から怒りっぱなしでしたね(>_<)
関塚監督、「我々は勝とうとして持っているものすべてを出したが、我々を勝たせてくれない何かが働いていたと思う」とのコメントを残しております。。

帰り道で浦和サポも口々に審判の文句を言ってましたが、フロンターレサポーターが感じた怒りは浦和サポの比ではないでしょう…。
どこかから裏金もらってるんじゃないのか??と疑いたくなるジャッジ。。あれで日本で6人しかいないスペシャルレフリー(SR)って言うんですから、日本の審判のレベルは酷いですね。。(リンク先でスペシャルレフリーの説明が見られます)

結果的にファールとなった佐原のゴールが認められていたら、結果は逆だったかもしれません…。

ただ、直接的な敗因は1vs1での決定力不足だと思いました。都築のスーパーセーブは敵ながら見事だと思いましたが。。

審判にいくら文句を言っても連勝を止められたことは覆せません。そして、決勝ゴールは箕輪が闘莉王に競り負けた結果ということを強く受け止め、気持ちを切り替えて次週の天皇杯の応援に臨んでいきたいです。
「どんなときも俺達 そうさ心くじけない 蒼と黒の誇り胸に」ですね☆彡

次節神戸は、久野と佐原が出場停止です。代わりに出る選手にとっては大チャンスと思って頑張って欲しいですね。

最後にマルクスの凄みと谷口・周平がいない穴は大きいなぁ…と感じた試合でした(>_<)そして、浦和サポの凄さが身に染みました。。倍以上の応援が集まる日本代表のそれよりも凄かった。。

あとで録画を見た感想をつづきでアップします。

ところで、日本代表の話。敵ながら三都主は日本代表で見せないプレーをしていたと思います。あれを代表戦でやってくれ~と思います。
そして、闘莉王。宮本の代わりとして代表選出されるのでは??守りは固いし、ヘディング前のシュートもやられた・・・と思ってしまうほど良かったですし。。箕輪は闘莉王に競り負けたことで、ジーコの印象が悪くならないといいのですが・・・。


▽続きを読む▽
2005/10/29 20:15|フロンターレTB:16CM:30
今週も終わってみればあっという間でした☆
そして、本日15:30~待ちに待ったvs浦和を埼スタで見ることができます(^^♪
日本代表の試合で何度も行っている埼スタ。周りは当然青いユニフォームの人ばかり。それが今度は、同じ青いユニフォームを着ていても、周りは真っ赤の完全アウェー。どんな雰囲気の試合になるのか楽しみでなりません^_^;文章だけ見るとちょっとMっ気があるような人に思われそうだ・・・。

勝ち点1差の4位vs5位。首位ガンバとは勝ち点7~8差。
薄い可能性ですけど、両チームともまだ優勝の可能性があります。

ワタクシは最終節の等々力が優勝決定戦と固く信じております。(信じるのは自由でしょう(笑))なので、ここでつまづくわけにはいかない!!

浦和は首位まで勝ち点7差になった過去3試合で勝ったことはありません。そのジンクスが今回も発動する気がします!!

チケットの残り枚数を見ると、フロンターレサポーターが少ないようですけど、きっと当日売りで埼スタに訪れる人が多いと信じております!!
2005/10/29 01:27|フロンターレTB:2CM:2
今週は火・木とバンブータウンのナイター練に参加することができました(^^♪
ラケットも久々に購入したので、テニスをやりたくて仕方ないのです(^^♪今週末は前年ベスト4に終わった区民大会もあります。そして11月には新日本スポーツ連盟主催の全国大会も控えています。それが終わると、また実業団が始まります。

今年はスランプが長かった割には、結果を残すことができている年になっています。残り2ヶ月とちょっと。私のテニスシーズンにオフはないです(^^♪
2005/10/27 23:08|マイテニスTB:0CM:0
谷口、黒津に続いて、3バックの真ん中を勤める寺田周平までがケガで離脱してしまいました。。詳しくはこちらから。。

今週のレッズは、その攻撃力もさることながら、18チームで一番点を取られていないほど守備が堅いチーム。セットプレーでの攻守に渡る周平の活躍を期待していたのですが・・・終盤になると疲労が溜まって故障してしまう選手が増えてきますね。。

前節、佐原が入って3バックを形成していましたが、多くのブログであまり評価されてなかったですね。。今週も同じ形で臨むのでしょうか??それとも真ん中にヨンデを配置する形で来るのでしょうか??

まぁ、守りを気にする前に点をたくさん取ってしまえばいいんですけどね(^^♪
2005/10/27 22:42|フロンターレTB:3CM:0
結局4連勝で今年の日本シリーズは幕を閉じましたね。
これで2年連続パリーグ2位のチームが日本一。
明らかにプレーオフ制度の弊害ですね。。阪神はこの短気決戦を前に2週間空いてしまったのが痛かったですね(>_<)

しかし、全く面白くなかった。。
今年のプロ野球で一番面白かったのは、パリーグ優勝決定戦でしたね。

セリーグも来年からプレーオフを導入しなければ、どのチームが優勝しても日本一になることは難しいでしょう。

12球団しかないプロ野球なんだから、セパでもうちょっと足並みをそろえてもいいんじゃないんですかねぇ。。野球協定がどうたらこうたらで揉めてる暇があったら、もっと面白くする何かを考えないとファンの足はますます球場から離れていくでしょうね。。



2005/10/26 23:44|野球TB:2CM:0
ひっそりと引越をしております。
ブログにかける時間がないために、レイアウトなどもまだまだなので、誰にも引越を通知しておりません^_^;

今後も試合が続いていくので、反省などを書き残して、テニスの実力だけでなく、人間力の向上にも繋げていきたいと思います!!

2005/10/25 22:45|雑感TB:0CM:0
史上初の3戦2桁得点で、ロッテが王手をかけましたね。。
早々にテレビのチャンネルを切り替えた人が多かったのでは??

2週間というブランクが短気決戦に与える影響はホント大きいですね。。

でもまだ終わったわけではありません。昨年、ヤンキースが3連勝で王手をかけ、さらにワールドシリーズまであとアウト一つ(だったと思う。。)というところからレッドソックスに4連敗を喫したのは記憶に新しいところです。

諦めたらそこで試合終了ですね。。
2005/10/25 22:34|野球TB:0CM:0
日本シリーズ、2戦ともロッテが10点を取って大勝。2勝0敗で甲子園に臨みます。

しかし、、プレーオフで試合勘があるロッテに対し、優勝を決めてから2週間あった阪神では、勝負になりませんね^_^;もし、ロッテが日本一になったら来年からプレーオフの施行時期を考え直していただきたいですね。どう考えても日程的にセリーグが不利です。日本一を決める短気決戦で試合勘があるかないかは、大きな差になりますしね。。

2年前も2連敗で折り返した阪神。次はセリーグ最多勝下柳とのこと。これで負けると。。

しかし、ロッテファンは凄い盛り上がってますねぇ。浦和レッズ並みの大応援ですねぇ。
2005/10/24 00:29|野球TB:0CM:2
等々力10.23
フロンターレ、今日も勝って6連勝で5位浮上です!!
今日の観客は鹿島戦より多い18831人(^^♪
柏サポーターの皆様、お越しいただきありがとうございました。

さて、試合内容。ベンチ入りメンバーに黒津と周平がいないと思ったら、黒津は右裏ハムストリングスの故障で全治4週間とのこと。。今季絶望かもしれません。。周平は監督が「金曜日の紅白戦の時に寺田が足の具合が悪くなった・・・」と言っておりましたね。。何事もなければよいのですが。。

試合内容はこちらを参照していただくとして、簡単に感想を。。

玉田に対するブーイングは凄かったですねぇ。一本目のコーナーを蹴る前にそのブーイングにキレたのでしょうか。。怖い表情でこちらを睨んでいましたね。

後半柏は10人で戦うこととなりましたが、試合終了後にそういえば・・・と思い出したくらい積極的な攻撃を続けていたと思います。10人なった後半に1点しか取れなかった点は、反省材料になったみたいですね。

次節は浦和レッズ。4位vs5位の上位対決。ここで勝てればまだ優勝・2位の可能性がある位置につけられます。来週も行きます!!春、ラストプレイで同点に追いつかれた雪辱を晴らしましょう!!

続きでちょっと気になった点を書きます。。


▽続きを読む▽
2005/10/23 23:27|フロンターレTB:9CM:18
ディープ単勝
シンボリルドルフ以来21年ぶりの無敗の3冠馬が誕生しましたね。その名はディープインパクト。どのスポーツニュースを見ても、日本シリーズよりもまずこの偉業達成を伝えていますね。明日のスポーツ紙の一面はみんなインパクト一色でしょう。

レースを振り返りましょう。
過去最高のスタートを切ると、抑えようとする武豊の意志に反して、これまで見せたことのない首を上げた走り。これにはヒヤヒヤさせられた方も多いはず。その折り合いを欠いた状態は2周目の途中まで続いていました。

そんな中、折り合いに苦しんでいるインパクトを気にすることなく、大きくリードを取った前に2頭。その1頭、アドマイヤジャパンの騎手は長距離戦に滅法強い横山典弘。4コーナーを回って直線に入ったときには大きなリードを取っていましたが、そのリードはインパクトの射程圏。直線だけでその差を逆転し、見事3冠達成!!タイムはナリタブライアンと同じの3分4秒6。
史上最強の3冠馬と言っていいかと思います。単勝配当は【無配】の100円元返し。写真は100円の価値・・・いや一生の宝物になるかと思っています。

次からはゼンノロブロイ、タップダンスシチーが待つ古馬戦線へ挑戦します。ぜひともジャパンカップに出走して、ルドルフを越えて欲しいです!!

ディープインパクトの関係者の方々、本当におめでとうございます!!
2005/10/23 23:04|競馬TB:0CM:0
いよいよ明後日、日本の競馬史上に残るレースが行われます。
シンボリルドルフ以来21年ぶりの無敗の3冠馬となるべく、ディープインパクトが菊花賞に出走します。

調教の動きも素晴らしく、調教後も何事もなく順調に来ているようです。ただ誤算といえば、厩務員が腰を痛めて入院したことくらい(笑)

競馬エイトの予想欄は上から下まで◎が並んでいました。
今日付けのオッズは当然1.0倍。

不安があるとしたら、スタートで躓いて落馬くらい。

ナリタブライアンの3冠がつい昨日のように思えますが、あれからもう11年も経っているんですね。。

ディープインパクトがどんな勝ち方で我々を魅了してくれるのか!?
いまから楽しみでなりません!!

というものの、ワタクシは発走時刻には等々力にいるんですけどね^_^;
2005/10/22 00:46|競馬TB:0CM:0
11月の親善試合の相手がまた変わりましたね^_^;
コートジボワールに引き続き決まったトーゴも主力メンバーが来日できないということで、結果アンゴラに決定。二転三転する対戦相手ですが、アンゴラもW杯初出場を決めた強豪。主力メンバーがちゃんと来日すれば、いい戦いが展開されそうですね(*^_^*)
2005/10/21 00:23|オシムジャパンTB:0CM:0
テニス記事を楽しみに訪問されている方も多い当ブログですが、しばらくテニス記事+雑感記事の投稿はしないことにいたしました。

不特定多数の方が見ることができる環境の中で、それを配慮した記事になっていなかったと思います。

当ブログはフロンターレを中心に、スポーツに関する雑感を掲載するブログへと形を改めます。

もしかしたら、これとは別にテニス専門のブログを立ち上げることがあるかもしれません。

プロテニスの話題はまだまだ取り上げていきます。

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。
2005/10/20 00:30|雑感TB:0CM:2
今週行われる女子ゴルフツアーのマスターズGCレディース(スポニチ主催)に出場するポーラ・クリーマー(19=米国)が18日に来日しました。再び対戦する宮里藍(20)に“完勝”を宣言しました。

前回の来日の際の軽井沢オープンでは、藍チャンと一騎打ちになり、最終的にはクリーマーが勝利。その差が僅差であったため、今回は大きく完勝と宣言したそうです。

今週はディープインパクトと重なるため、視聴率が果たしてどこまで伸びるのかなぁ。。
2005/10/20 00:24|ゴルフTB:0CM:0
ヤクルト古田選手が、来季は選手兼監督として采配を揮うことになりました!!自身の師匠、野村監督以来のプレイングマネージャーの誕生です。
すぽるとを見ていますが、話を聞いていると監督業に重きを置く感じがします。

来年のヤクルトには注目したいですね☆
2005/10/19 00:27|野球TB:0CM:1
ソフトバンクは二年続けてプレーオフで敗れてしまいましたね…(>_<)途中まで2-1だったのに…f^_^;
シーズン最後の直接対決で5ゲーム差にできなかったのが痛かったですね…。

これで日本シリーズは阪神vsロッテですか…どちらにも頑張って欲しいものです( ^ー゜)b
ロッテのほうが試合間隔が短くなっているので、優勢とみますが…。
2005/10/17 23:03|フロンターレTB:3CM:4
ソフトバンクvsロッテのプレーオフ。
9回2アウトまで、あとアウト1つで優勝が決まるところまで来たのに、ソフトバンクが逆転サヨナラで首の皮一枚つなぎました。

ロッテファンはがっかりしたでしょうね。。
野球の恐ろしさを味わったロッテ、逆にこの1勝で波に乗れそうなソフトバンク。パリーグの優勝の行方はまだまだ分からないですね!!
2005/10/16 00:39|野球TB:1CM:0
20051015184507
はるばる名古屋まで来た甲斐があったというものです。勝利を見ることができただけでなく、ジュニのJ1初のハットトリックも見られるなんて…\^o^/
そのジュニの活躍でフロンターレは、グランパス相手に4-1で圧勝♪♪前期ホームで0-2と敗れた借りを見事に返すことができました!!
なんとこれで五連勝!!
大雨の中、フロンターレの勝利を信じて応援した皆様、本当にお疲れ様でした(^O^)/
ワタクシも全身濡れてしまい、終了後トイレに篭ってしまいましたf^_^;
グランパスサポーター、途中で静かになってしまっていました…苦~い思い出ですが、0-4から引き分けに持ち込まれた相手に試合の途中で見捨ててしまわずに最後まで応援していたら変わっていた可能性は1%はあったかも…4点目を取った後のフロンターレは引き気味で失点してしまいましたしねf^_^;

さてこれから、今日の真の目的である同期友人と飲んできます☆彡
試合詳細は帰ってから書きます。今日のMSJはきっとジュニのはず!!(結果、FC東京の阿部でしたか。。)
スーパーサッカー録画しないとo(^-^)o


▽続きを読む▽
2005/10/15 18:45|フロンターレTB:5CM:16
アウェーの洗礼を受けた試合となりましたね。。

箕輪が与えたPKを決められ、試合終了。ファールではないと思います。
中田浩二の退場も厳しいジャッジでした。でも、アウェーでは審判も敵。怪しいプレーは避けなければならない場面でしたが。。

それにしてもまた点が取れませんでしたね。。
後半に師匠が出てきましたが、得意技もアウェーの為に炸裂せず。。
大久保出していたら、カウンターで速攻というパターンもできたのでは。。

改めてジーコ采配に疑問を持たざるを得ない今日の試合でした。。
2005/10/13 00:57|オシムジャパンTB:6CM:2
10人になったニッポンですが、ようやくようやく箕輪が登場しました!!頑張れ~♪攻めろ~守れ~♪
しかし、ジーコ贔屓の選手はうまく機能していないなぁ。。
中田浩二、サントス・・・。
2005/10/13 00:17|オシムジャパンTB:1CM:0
バイディソバ
写真は昨日優勝したバイディソバです。決勝のカード、バイディソバvsゴロビンは昨年の2回戦での対戦カードでした。
このバイディソバは現在16歳。
その容姿からシャラポワ2世と言われることが多いですが、彼女はそれをひどく嫌っておりますね^_^;そして、シャラポワに対してライバル心剥き出しにしております。
16歳でのタイトル数を比べると、シャラポワが2年前のこの大会で初優勝だったのに対し、バイディソバは先週の韓国オープンに引き続くタイトル獲得で、その数を4としております。

この時点ではシャラポワよりも実績は上です。しかし、シャラポワは17歳でウインブルドンを制覇しました(^^♪バイディソバは来年グランドスラムタイトルを獲得することができるのでしょうか??
今後要注目です♪

☆テニスランキングはこちらから☆
2005/10/10 20:12|プロテニスTB:1CM:2
ATPの男子ダブルスに導入されたノーアド形式。
この形式については、テニスをされている方でしたらどなたも意見をお持ちだと思います。テニスランキングでもノーアドに関する記事をよく見かけます。この記事のコメントやトラックバックに意見をいただけると嬉しいです。

テニス愛好家の方々は、ほとんどがこの形式の試合で戦っていると思います。試合時間を短くしたい主催者の意図がミエミエですよね(+o+)

ノーアドが嫌いという方、非常に多いと思います。ノーアド一本で落としたゲームがいくつもあって負けると、さらに嫌になりますよね^_^;
でも、この形式での試合が多くなってきている以上、勝つためには嫌だ嫌だと思うのではなく、対策を考えなければなりません。

以下はノーアドに対するワタクシ個人の考え方です。
全く違った意見をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、ぜひともいろいろな意見をぶつけていただけたらと思います

このノーアド形式では、実力差のあると思われる対戦で波乱が起こることが多くなります。が、果たしてその対戦は、思っていたほど実力差があったものなのでしょうか??

「ノーアドじゃなかったら・・・」という声をよく聞きます。
ワタクシも学生の頃はよく言っていました^_^;でも、負けは負け。ノーアドでポイントを落とした結果、負けてしまっていたのです。

社会人になり、レベルの高い大会に参加するようになり、ノーアド形式は実力差がはっきりと出るものと思うようになりました。

強い人は40-40になってから、ポイントを取らせてくれません。いや、それどころか40-40にすらさせてくれません。【獅子は兎を狩るにも全力を尽くす】の例えのごとく全ポイントを貪欲に取りに来ます。40-40でゲームを落とすと、流れが相手に渡ってしまうことを自身の体験から分かっているのだと思います。

前評判で実力差があると思っていても、結果として負けてしまったということは、その試合では相手よりも弱かったということです。
でも、ノーアドで落としたゲームが多いと、負けを認めたくないですよね・・・。

では、どうしたらいいのか??
その回答は人それぞれいろいろあると思います。ワタクシなりに回答はありますが、自分のライバルの方々がごらんになっているので、ここでは差し控えさせていただきたいです

今後ノーアド形式はどのように発展していくのでしょうね・・・??
2005/10/10 10:58|マイテニスTB:0CM:2
鈴木・岩淵ペアがやってくれました!!
ジャパンオープン初優勝です♪
ワタクシの弟が観戦に行っておりましたが、その試合内容と試合後にケータイにもらったサインでほくほく顔でした(*^_^*)
試合の詳細は塚越亘さんのブログで(^^♪タイブレ15-13。ここまで競ったタイブレのスコアを見たのは記憶がありません^_^;
本当におめでとうございます☆

さて、9月からダブルスのルールが代わって、5ゲーム先取、4-4タイブレーク、さらにノーアドバンテージというルールの中で行われた今大会。ワタクシの感想を少々。。

まず、一番感じたことはこの制度の導入によって、選手の緊張感がシングルス以上のものになっていたということです。
ゲームが短くなることで1ポイント1ポイントに重みがあります。それを分かっている選手たちはとにかく相手に40を握らせないように、自分たちが先に40を取れるように、集中しているように思えました。
例えば、相手がポーチに出てきても後ろを向かずに、ラケットを当てようとする。スマッシュもボレーで返そうとする・・・1ポイントを貪欲に取っていこうという姿勢を見ることができたように思います。

ところで、ノーアドバンテージ方式は草トーで導入される大会が多いです。日本テニス協会主催のビジネスパルテニス(全国実業団)でもノーアドバンテージ方式が導入されていますから、今後さらに導入されることが多くなっていくことでしょう。

さて、40-40で有利な方はどちらだと思われますか??ワタクシは絶対にリターンだと思っています。試合では一つのブレイクが致命傷になってしまいます。なのでサーブ側としては、40-40ではダブルフォルトを避けるために多少威力を下げて、コントロール重視のサーブを打っていくことが多いです。

一方、リターン側としてはチャンス到来です。「入れに来る」サーブが来ることが多いわけなので、強気に振り抜いていくことができます。強気に打っていってポイントを取ることができれば、相手はサービスを落として気落ちしている一方、強気になれたということで流れを引き寄せることができます。ミスしても、気にすることなく次のキープに集中すればいいわけですし^_^;

もちろん状況によって、いろいろと変わってきますけどね(*^_^*)
2005/10/09 23:44|プロテニスTB:4CM:4
ラトビア相手に引き分けですか。。自滅でしたね。。
それも俊輔やヒデの交代後に・・・中田浩二のパスも悪いが、それを受け取る坪井もちょっと・・・浦和勢ナビスコの疲れがあったんでしょうか。。
サントスも相変わらずだし、テスト試合であの結果で、今後も使い続けるのでしょうか・・・??

相手の高さに対抗したいならば、箕輪を使って欲しかったと切に思います。ウクライナ戦では使ってもらえるかなぁ??

☆ランキング応援お願いします!!

2005/10/09 01:13|オシムジャパンTB:4CM:0
20051008212708
準決勝第2試合、ニエミネンvsムーディー。
ファイナルタイブレークの末、ムーディーが制しました。
途中四度のマッチポイントを凌いでの勝利!!
最後まで諦めてはいけないことを改めて心に刻んだいい試合でした♪
コート上ではようやく貴男岩淵のダブルスが始まりました。
さて何時に終わることやら…f^_^;でも5ゲーム先取だから30分くらいかな??
☆AIG情報はランキングで!!

2005/10/08 21:27|プロテニスTB:0CM:0
20051008190607
ファイナル3-6で惜しくも敗れてしまいました…(>_<)
「浅越頑張れ~♪」とコロシアムに響くほどの大声を出したのですが、残念ながら届きませんでした…(>_<)
3-3、30-30の浅越のショットが勝敗を分けました…(>_<)
しかし、いい試合でした。今大会見た中で一番の試合でした。
貴男岩淵のペアまであと一試合。次のシングルに出てくるニエミネンはスリチャパンからマッポ六本握られてから、逆転勝ちしたほどの粘りが信条の選手だそうです。

今回の観戦者はインド人が非常に多いように思えます。これはミルザ効果なんでしょうねp(^^)q

☆ランキング応援お願いします!!
2005/10/08 19:06|プロテニスTB:1CM:2
20051008181504
女子ダブルス決勝はファイナルに入りました。
キープしたらキープ、ブレイクされたらブレイクの一進一退の攻防が繰り広げられています(^O^)
キリレンコのボレーが上手い!!スマッシュもカウンターで返してエースにするし、アングルボレーは弾まさないし…動きを研究したいですo(^-^)o

2005/10/08 18:15|モブログTB:1CM:0
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。