ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 次ページ >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
ウィー
 先日のカシオワールドオープンに出場したミシェル・ウィーのサインを手に入れることができました☆
 サインをもらってきてくれるペアに毎度毎度感謝です(^^♪

 彼女の韓国の名前が書かれているようだと言っていましたが。。芸能人のサインもそうですが、どう書かれているか分からないサインが多いですよね^_^;

 早速家の壁に飾っておこうと思います☆
スポンサーサイト
2005/11/29 23:22|ゴルフTB:0CM:2
1.昨日の審判
 ガンバvsジェフの審判はあの、レッズ戦で不可解な判定をしたお方でしたね。。怪しいジャッジで両チームからクレームつけられていましたねぇ。笛吹きすぎですものねぇ。。

2.キングカズ2得点
 シドニーFCに期限付き移籍をしている三浦和良ことキングカズ。3試合目の出場となる今回になんと2点も入れ、チーム全得点をたたき出しました。
 GKとの1vs1も、確実に相手GKを抜いて角度の辛いところにきっちりと決めるコントロール。。今のフロンターレに欲しいと思いますね。。
2005/11/27 23:36|サッカーTB:1CM:0
 6-6。何の数字だかお分かりになる方、いらっしゃいますかね?
これは土曜日に麻生で行われた筑波大との練習試合のスコアです。詳細はこちらから。。
 
 フッキがハットトリック、戸倉が2得点、西山が1得点とFW陣が頑張ったものの、GK吉原を中心とする守備が崩壊してますね。。

 どんな試合だったかはさっぱり分かりませんが、レギュラーの3人+佐原に代わるDF陣が成長していないと言われてもこれは仕方ないのでは??と思いますが。。
2005/11/27 23:27|フロンターレTB:0CM:0
もうひとつのブログの更新で忙しく、こちらに手が回っていませんでした。。
ココログ無料ということで、そちらに引越しすることにしました。

今後ともよろしくお願いいたします。


新しいブログはここから!!
2005/11/26 21:29|マイテニスTB:0CM:0
 朝青龍の涙に、ワタクシも思わず目頭が熱くなりました。

 大相撲史上初の年間6場所制覇、そして年間最多記録を塗り替えました。素晴らしい!!歴史に残る横綱の誕生ですね。
 
 素行や言動に問題があって、あまり人気のない横綱でありますが、ワタクシは大好きです(*^_^*)

 また琴欧州が大関千代大海を倒して11勝目を挙げました。今場所唯一横綱に土をつけた琴欧州。大関取りのプレッシャーが大きかったと思いますが、見事な成績を上げていると思います。Stop the 朝青龍の一番手として今後2強時代になってしまうのでしょうか。。

 多くの日本人は、日本の国技で外国人がトップにいることが許せないと言うと思います。この二人に続く力士の誕生が待たれますね☆

 朝青龍関、本当におめでとう!!
2005/11/26 18:02|雑感TB:2CM:2
 今日引き分け、下位のマリノスも引き分けたため、7位以内が【ほぼ】確定しました。最終節に0-8とかで大敗して、マリノスが勝ってジュビロが引き分け以上なら8位ということもありえますが。。勝って6位を確定させたいところですね。 

 さて、今日の試合。

 土肥は日本代表のGKにふさわしい鉄壁の守りでしたね。。最後のヘディング、決まったと思ったんですけど。。

 後半はほとんど攻められないまま終わってしまいましたね。。フロンターレ攻略法が確立されてしまったのでしょうか??ボールを奪っても前線になかなか送れずに、FC東京の波状攻撃を防ぐのが手一杯でしたね。。前半見せたサイドからの攻撃が少なくなったのも気になります。。どうもアウグストの動きが悪いですね(>_<)

 やっぱり谷口クンがいるとチームが違いますね。前半は中盤でボールを抑えられてるように見えました。でも、谷口クンが引いた後、中盤でボールを奪うシーンがほとんど見られませんでした。。今日も激しい当たりを受けて痛そうにしていましたが、彼の存在はチームにとって大きいということを改めて思いました。ループシュートも惜しかった。。土肥でなければ、入っていたかも。。

 FC東京のゴールは見事でした(>_<)あれは防ぎようがないと思います。でも、今日の相澤は1vs1を無難に防ぐなど好セーブが多かったと思います。

 リーグ戦、残すは来週のガンバ戦のみ。結果はまだ知りません。これから速報Jリーグを見てこようと思います!!

 (追記)速報を見てきました。続きにて。


▽続きを読む▽
2005/11/26 17:00|フロンターレTB:11CM:12
 先取点~♪フロンターレにとって久々の得点ですね~♪
 ケンゴのシュートがようやく枠に飛んだと思ったら、ボールは見事にゴールに吸い込まれていきました~♪
 一人テレビの前で大喜びしています(笑)
2005/11/26 15:29|フロンターレTB:0CM:0
 運良く試合に勝ち抜くことができましたので、味スタへ行くことはできませんでした^_^;なので今日はテレビ観戦をしています。

 フロンターレのスタメンを聞いてビックリしました(*^_^*)ヤスの代わりに相馬先生が出ているではないですか!!行けばよかった。。

 相馬先生、いいクロスを上げています!!右サイドから得点が期待できるのではないでしょうか??

 あぁぁせっかくのチャンス、またもやホームラン。。

 テレビで見ると4バックのように見えます。解説も4バックと言っているので間違いないでしょう。 

 先取点入れてくれ~♪
2005/11/26 15:23|フロンターレTB:0CM:0
 今年から高知へ舞台を移したカシオワールドオープンに参戦して、話題を集めた大物女子高生新人プロ、ミシェル・ウィー。結果1打差足りずに予選落ちとなってしまいました。。

 彼女が予選を突破するかしないかによって、大会の盛り上がりがかなり変わってくるそうです。

 ウィーは9月に密かに来日して、コースの下見を行うほど力を入れていたのですが、その努力も実りませんでした。。でも、これに懲りず来年も来日して欲しいですね!!

2005/11/25 23:52|ゴルフTB:1CM:0
 中2日続きの3連戦最終戦。アウェーでのFC東京戦が明日に迫っております。

 9月以来負けなしのFC東京に対し、家本ジャッジ以来調子を崩しているフロンターレ。客観的に見れば、FC東京優勢でしょう。でも、フロンターレにも今年味スタ不敗神話(?)があります。

 プレシーズンマッチでのFC東京戦勝利、ナビスコカップヴェルディ戦引き分け、アウェーヴェルディ戦勝利と2勝1分です。

 明日は谷口クンがスタメンに復帰すると思われます。ジュビロ戦では一人気を吐いた彼ですから、彼への期待は否応なく大きくなりますよね^_^;

 明日、ワタクシはテニスの試合のため千葉は白子村へ行きます。早く終われば(負けたらってことですね^_^;)、そのまま味スタに駆けつけようと思っています。

 久々のゴールが見たい!!
2005/11/25 23:49|フロンターレTB:0CM:0
 母校ワセダラグビー部が伝統の早慶戦を制して、対抗戦5年連続の優勝を決めました!!
 
 同時間には等々力にいたので、NHKで放送されていたのを録画しておきました。現在それを見ていますが、テレビに釘付けになったのは前半途中まで。あとはテレビから歓声が上がったときに目を向ける程度です。

 結果54-0。一番面白かったのは35分過ぎのシーンでしょうか。。慶応が逆にワセダ陣地に攻め込み、ゴールライン左5メートル手前で、慶応ボールのスクラム。今年の慶応は強力FW陣が売り物とのことだったので、トライを覚悟しました。

 ところがスクラムで押し勝ったのはワセダでした。それどころか、ボールをつかんだフロップの畠山が、大きなカラダを揺らして一気にハーフウェーライン付近まで走っていきました。これは笑ってしまいました。スクラム要員が走っていく姿は、かわいく滑稽なものでした。

 ワセダの目標は大学選手権連覇、そして、その先にある社会人との戦いでニッポンNo1を取ることだと思います。ここは通過点。

 来年の1月2日、9日の国立競技場で強いワセダを見るのが今から楽しみです。ちゃんと勝ちあがってくれよ~(笑)
2005/11/23 20:55|スポーツTB:1CM:0
 他会場の結果を見てビックリしました。
 
 アルディージャがガンバを下していて、マリノスがアントラーズに完勝していて、セレッソがトリニータと引き分けていて、ジェフがレッズに勝って・・・これで優勝の行方は最終節に持ち越されることとなりました。最終節の等々力はもの凄いことになりそうです。。

 優勝が懸かるガンバに、ホーム最終節でサポーターと一体になってフロンターレが襲い掛かります。そして、勝たせていただきます^_^;

 上位チームの残り試合をまとめてみます。。続きでどうぞ(*^_^*)
 



▽続きを読む▽
2005/11/23 20:15|フロンターレTB:0CM:0
 まずは嬉しかったことから。谷口クンの復帰です(^^♪ 

 ケガから復帰し、後半から出て来た谷口クン。一人動きが違ったように見えました(^O^) 久々のピッチを楽しむかのように、ボールに、そしてゴールにどんどん向かって行ってましたね♪

 川口の手を掠めたロングシュートは惜しかった~。次節から再びスタメンに名を連ねて欲しいです(^O^)/
 
 もう一人の途中出場、黒津は慣れない右サイドでの登場でしたが、それでもいい動きをしていたように見えましたf^_^;多分ひいき目でしょうが…。

 試合など思ったことを続きで。。




▽続きを読む▽
2005/11/23 18:39|フロンターレTB:6CM:14
20051123135715
あれ・・・モブログ投稿失敗してる。。まぁいいか。
 写真はGゾーンでの一幕。男性はコールリーダー。女性はどなたか分かりますかね??
 ヒント:フロンターレに関連のある女性です^_^;

 試合開始まで2時間以上あったので、マッチデープログラムを購入。でも、15分くらいで全て読みきれちゃうんですよね。。

 ワタクシはカードには興味がないので、隣にいた小学生のお子様にあげちゃいました。吉原とヒロキのカードで大喜びしてくれて、こちらも嬉しくなりました☆そのお子様、「ありがとうございます」とお礼をしっかりと言ってくれました。今時の子供にしては珍しいことで、びっくりしました(^^♪ 親御さんの教育が行き届いているんですね!!
 
 エバラの抽選も当たりましたが、取りに行くのが面倒だったので、その親子に差し上げました^_^;

 と、試合外では良いことがあったんですけどねぇ。。
  
2005/11/23 13:57|フロンターレTB:1CM:0
 5位に入るためには絶対に勝っておきたい、6位のジュビロ戦。
 今日のスタメン予想に谷口の名前が入っているのをちらほら見かけます。マッチデープログラムの特集も谷口とのこと。イエローカード3枚というのが気がかりですが、ぜひとも先発で活躍する姿を見てみたいと思います!!
 では、等々力に向かいます!!
2005/11/23 10:32|フロンターレTB:0CM:0
 完敗。その一言に尽きると思います。
 
 ガンバが敗れ、ジェフも敗れ、勝っていれば5位浮上かつ優勝戦線にまだ望みを持てる位置にいることができただけに残念です。。

 今日は別件があったので、速報Jリーグでの映像しか見ておりませんが、決定力不足を露呈してしまった結果になってしまいましたね。。

 浦和戦以来、1vs1を外すなど決定機で決められない試合が続いていましたが、好調セレッソはそれを見逃してくれる相手ではなかったようですね。。イエローカードの枚数など結果だけ見ると、前半戦の不調時に戻ってしまった試合だったのでしょうか。。

 フロンターレの大黒柱はマルクスということが証明された試合でもありました。マルクスがスタメンに復帰して以降、無得点の試合は1試合もありませんでした。しかし、今日は中断前のジェフ戦以来の完封負けを喫しました。これでマルクスがスタメンで出ていない試合は2勝7敗1分となりました。ちなみに今日時点で15勝12敗4分。マルクススタメン時はなんと13勝5敗3分^_^;

 残り3試合、ファンの期待に応える試合を見せてくれることを期待したいと思います!!
 あと思ったことを続きで。。


▽続きを読む▽
2005/11/20 22:59|フロンターレTB:2CM:8
 15歳8ヶ月。史上3番目の年少記録を達成し、森田あゆみが全日本チャンピオンの座につきました!!

 準決勝まではセットを落とすことなく勝ちあがってきた森田。決勝はプレッシャーがあったのでしょうか、出だしはよかったものの、次第にその勢いに陰りが見え始めました。

 4-6で今大会初めてセットを落とすと、相手の米村の勢いを止めることができず、セカンドセットも1-4。万事休すかと思われた森田がここから強さを見せました。おそらくそれまでは【優勝】の二文字のプレッシャーに襲われていたのでしょう。この劣勢の状況で初めて勝つことよりも、目の前の一球に集中することができたのだと思います。
 
 5ゲーム連取でセカンドセットを取ると、ファイナルセットは米村の追撃を振り切り、見事に初優勝を決めました☆

 ニッポンテニス界期待の星の森田あゆみ。彼女が世界で活躍する日はそう遠いことではないでしょう。

 あと思ったことを少々続きで。。

▽続きを読む▽
2005/11/19 22:38|プロテニスTB:1CM:1
 3月に始まった2005年度J1リーグも残すところあと4節。
 明日、フロンターレは優勝争いを展開しているセレッソ大阪とアウェーで戦います。
 7月のホームでの戦いは、相手の退場もあり3-2で勝利。しかし、セレッソは19節以降負けなしという好調さを保ち、3位につけております。フロンターレとセレッソの勝ち点差は4。当初の目標である5位以内に入るためにも、上位との差は一つでも縮めていく必要があります。
 フロンターレの不安は、前節警告を受けて出場停止となってしまったマルクスがいないこと。得点の多くがマルクスがらみであったことを思うと、フロンターレの爆発的な攻撃力はその威力を潜めるかもしれません。。
 でも、7月の戦いでもマルクスは後半の途中出場で、ほぼいなかったものと同じでした。明日のマルクスの代わりには、ヴェルディ戦で決勝点を決めた今野が入るでしょう。

 セレッソ大阪のピンクには桜を思い起こさせるものがあります。優勝争いから脱落させるため、フロンターレが目標を達成させるためにも、明日は桜を散らせてくれると信じています(^^♪
2005/11/19 22:28|フロンターレTB:0CM:0
 鹿島からオファーのあった関塚監督でしたが、来年もフロンターレの指揮を取ることが正式に発表されました☆

 ☆KAWASAKI FRONTALE HP 関塚隆監督契約延長のお知らせ

 本日の日刊スポーツの記事に、「そこまでの評価はありがたい。両クラブとも来季に向けての準備を始めなければならない時期。早めに結論を出さなければと思う」と話した。とありましたが、記事が出たその日に留任の発表があるとは思いませんでした。フロンターレファンにとってはこれほど嬉しい話はないですね☆

 次の注目は外国人選手の残留についてですね。特にジュニーニョレッズが獲得に乗り出すとの記事もありました。レッズはいまいる外国人とは来季契約しないとのこと。さらに三菱Gからの増資も伝えられております。。果たしてどうなるのでしょうか。。

 残留が決まったら、昨年のようにすぐにHPにアップされると思います。その日が待ち遠しいですね!!
2005/11/18 20:40|フロンターレTB:4CM:4
 2005年最後の日本代表戦。後半44分にフランス・ルマンで活躍している松井大輔のヘディングが見事に決まり、2005年を勝利で締めくくりましたね(^^♪

 しかし、FWの高原・柳沢の決定力不足が響いて大苦戦でしたね。前半、アンゴラは動きが重く見え、DFのマークもバラバラ。そのディフェンスから惜しいシュートがあったとはいえ、1点も取れなかった。やはり自分のチームで試合に出ていないということが響いているのでしょうか。。

 後半は押し込まれる展開が続いて、苦しい流れになったところを立て直したのは、間違いなく松井だと思います。黄金の中盤の一角を崩してきそうな気がしますね(*^_^*)

 W杯まであと7ヶ月。今日の試合内容では、厳しいなぁと思わざるを得ません。。他国のチーム以前に、Jリーグの上位チームとやっても、負けてしまうんじゃないかなぁ。。と点が決まるまで思ってしまいました。。

 話は日本代表から離れますが、オーストラリアがウルグアイとのプレーオフを制して、2度目のW杯出場を決めましたね♪次回W杯からオーストラリアはアジア予選に参加となりますので、実質アジアから5チーム出場となっています。
 この後行われるバーレーンが出場を決めたら6カ国目。そうなったら、次回W杯の出場枠は現状の4.5より広がりそうですね♪

 あと続きで思ったことを。。


▽続きを読む▽
2005/11/16 23:02|オシムジャパンTB:9CM:6
 昨年の同時期に当時14歳の森田あゆみの快進撃により盛り上がった全日本選手権。今年も出場していますが、昨年ほどの話題にはなっていないように思えます。

 プロ宣言をして初めて臨む全日本。
 今日の相手は全日本ジュニア選手権18歳以下優勝の瀬間詠里花(ビッグK)。プロとして世代最強を示すためにも絶対に負けられなかった戦いでしたが、あっさりと6-1、6-1と退けて昨年に続くベスト16入りを決めました。

 次の相手は瀬間友里加。同じヨネックス契約で、ダブルスでもペアを組んだりしている仲。連日で姉妹を相手にするのも心理的に難しいと思いますが、昨年以上の戦績を残して欲しいなぁと思います。
2005/11/15 23:22|プロテニスTB:0CM:0
 ん~逆転負けのスタートですか。。試合を全く見ていないため、どのような展開でゲームが進んだのか全く分かりませんが、スコアを見ると勝ち切れなかったような印象を受けました。

 大山加奈がスタメン復帰したことは嬉しいニュースですね。初戦敗退は残念ですが、ランキング1位の中国がランキング2位のブラジルに敗れる波乱の幕開け。ブラジルにはマッチポイントまで追い詰めたり、練習試合では勝っているニッポンですから、まだまだ分かりませんね(^^♪
2005/11/15 23:02|雑感TB:0CM:0
 久々の更新となります。こちらのブログまでなかなか手が回らない状態です^_^;
 昨日は市民大会シングルスに参加してきました。
 自身2連覇中であり、同大会3連覇と出場機会3連続優勝のかかった大会でした。

 昨日学んだことは、「プレッシャーは自分が作るもの」ということです。

 

▽続きを読む▽
2005/11/14 23:46|マイテニスTB:0CM:3
 4年に1度のバレーボールの祭典、ワールドグランドチャンピオンズカップ2005が明日開幕しますね。4年に1度という大会が多いのは気のせいでしょうかねぇ。。2年前にはワールドカップがありましたし。。

 日本で行われる大会としては7月のワールドグランプリ2005以来ということもあり、多くの方々が注目されていることと思います。 
 
 特に今回はアテネ五輪で注目を浴びた大山加奈が復活するということで、その注目度もさらに上がっています(よね?)

 ただ、いつもと違うのは今回は日テレが放送するということ。バレーボールといえば、フジテレビだと思っている方も多いと思います。

 果たしてどのような放送になるのでしょうか??そして久々の試合はどのような結果が出るのでしょうか?楽しみですね♪
2005/11/14 22:54|雑感TB:0CM:0
リニモに乗るまでの列
 引退が決まった相馬選手が、ロスタイムに出場しました。誰よりも大きな声援が飛んでいたように思います(*^_^*)ワタクシも最後の力を振り絞って「そうま♪そうま♪」と叫びました。おかげで喉が痛いです^_^;

 本日一番印象に残った選手にはアウグストを挙げたいです。彼は本当にファンを大切にする選手だと改めて実感しました。アップの最中にアウグストの歌が流れると、それに合わせて踊ってくれるし、ゴールを決めた後もノリノリで踊ってくれましたね☆

 さて、今日の試合は最下位神戸。前半戦では6-1で下し、さらに2000年のリーグ戦から5連勝とフロンターレにとって最も相性のいい相手でした。

 しかし、試合内容は佐川急便戦の前半のようにハラハラドキドキさせられました・・・。2-0の後半、決定的なチャンスを何度も外して、不意を突かれて1点差になったときは、とにかく声援で後押しすることしか考えられませんでした。。でも、後半はシュート2本しか撃たれてなかったんですね^_^;

 残りはセレッソ、ジュビロ、FC東京、そしてガンバ。どこも強敵ぞろいで厳しいですが、全勝でリーグ戦を締めくくってもらいたいです!!
2005/11/13 01:30|フロンターレTB:7CM:6
 1998年のフランスW杯に左サイドバックとして出場し、鹿島時代には3冠を経験するなど、日本屈指の実績の持ち主である相馬直樹の引退が発表されました・・・。

 ☆川崎フロンターレ公式ページ 相馬直樹選手引退のお知らせ

 引退の直接の原因はチーム関係者と本人しか分からないことですが、残念でなりません。。残り5試合+天皇杯。何試合ピッチに姿を現してくれるのでしょうか??

 彼の経験は、今のフロンターレの選手たちに受け継がれ、そしてこの後も受け継がれていくことでしょう。彼の引退を惜しんで多くのブログで記事になっていますね。それだけ、相馬直樹という存在はニッポンサッカーに、鹿島アントラーズに、東京ヴェルディに、そして川崎フロンターレにとって大きな大きなものだったということでしょう(*^_^*)

 大学の先輩でもある、相馬直樹さん。長い現役生活、本当にお疲れ様でした☆あなたが登場したときには、誰よりも大きな声を出すつもりであなたにエールを送ることをここに誓います(^^♪

 今年のファン感謝祭で肩を組んで撮った写真、一生の宝物にさせていただきます♪
2005/11/10 23:06|フロンターレTB:16CM:12
 土曜日にナビスコ決勝を戦った2チームが、天皇杯の初戦に臨みました。優勝した千葉の相手は甲府。準優勝のG大阪の相手は横浜FC。
結果は…共に辛勝。千葉は2-2の延長後半で水野が決勝ゴールを決め3-2。そしてG大阪はなんとまたもやPK戦。そのPKも7-6とまさにギリギリの勝利。両チームとも、フルメンバーでなかったにせよ、ナビスコでPKまで戦った疲れはまだまだ残っていたのでしょう。
 2日後、千葉は磐田と、そしてG大阪は浦和との試合が控えています。共に優勝に向けて1戦も落とせない大事な試合ですが、この結果を見る限り、万全の体制で臨むことは難しいのかもしれません。。
 調子落ちのG大阪と家本マジックで勢いに乗る浦和。この勝負は見逃せない一戦となりますね。
 
 話を戻して天皇杯。5回戦に残ったチームは現在J1の1位~16位ということになりました。次戦は12月10日。契約更新の時期ということもあり、ほとんどのチームがベストメンバーで戦えないんでしょうねぇ。。 
2005/11/09 22:46|サッカーTB:0CM:0
来週水曜日のアンゴラ戦の代表が発表されましたね^_^;

☆スポーツナビ メンバー発表 ジーコ監督会見

欧州遠征に召集された、我らが箕輪は今回は召集されませんでした。でも、メンツを見ると、宮本や田中誠はまだまだケガから立ち直っていないので、代表辞退から追加召集なんてこともあるかも・・・と思っています。

今回は海外組が呼べるチャンスということで、ヒデも俊輔も松井も招集されましたね☆日本代表のユニフォームを着たヒデを見るのはおそらく今回が最後になるのでしょう。

日本勢はほとんど変わらずのメンバー。最近好調な三都主は選ばれて当然かと思いますけど、チーム低迷の原因となっている(とワタクシは思っています)玉田とか楢崎が選ばれるって・・・。

「ちょっと前の話になると、やはり楢崎が非常にいい状態を長い間保っていて、力を発揮してくれた。」とジーコは言ってますが、最近の楢崎はDFのミス以外で点を取られすぎでしょうに。。

玉田は降格争いに関わっているチーム状況の中です。チームとしては召集されたくなかったと思います。来年J2に落ちたら、J2にW杯考慮はない
わけですし。。

それにしてもJ1で優勝争いをしているセレッソの選手が一人もいないのは寂しいですねぇ。。Jで頑張ってチームが上位にいても、ジーコの眼鏡にかからなければチャンスはないということが強く表れているメンバー発表だと思いました。。
2005/11/08 23:37|フロンターレTB:2CM:0
川崎フロンターレ創立10周年記念事業合同プロジェクトの概要が発表になりましたね!!
公式サイトはこちらから(^^♪

実施事業の一番の注目はビッグフラッグ製作事業でしょう。写真は公式サイトでご確認下さい!!

☆新ビッグフラッグ製作事業

選手とサポーターが更なる一体感を持ち、戦う最高の雰囲気を作り出すツールとして1階バックスタンド掲出用ビックフラッグと、アウェイ戦でも掲出可能なユニフォーム型ビックフラッグの2種類を、クラブ、後援会、サポーター、市民が一体となって製作を行います。
その旗の製作資金の一部に充てるため、等々力陸上競技場で開催される2005シーズンの残り3試合において、以下の内容で「ビッグフラッグ募金活動」を行うとのこと。その金額500円。募金に協力された方は、「ビッグフラッグ製作サポーター」の証として、フロンターレカラーのブルーバンドを進呈されるそうです。

ワタクシもは今週の等々力で早速協力させていただきたいと思っております!!

10周年を迎えるフロンターレ。今年後半の充実ぶりを来年も続いたら、きっとタイトルも夢ではないと思います!!
2005/11/07 23:31|フロンターレTB:5CM:8
瀬田GCで行われていたミズノクラシック。
この大会は日米両ツアーを兼ねた試合になっているということで、大物外国人選手が参加し、毎年ハイレベルな大会になっています。
日本で行われる大会であるにもかかわらず、2位が精一杯。それはアニカ・ソレンスタムという大きな壁に跳ね返されてしまっていたからです。

そして今年も優勝は、アニカ・ソレンスタム。これで5連覇。スコアはなんと21アンダー。凄いですよね。

期待の藍チャン、さくらチャンは共にアニカの半分のスコア以下。

今年も世界の女王の実力をまざまざと見せ付けられた大会となりました。。
2005/11/06 21:11|ゴルフTB:3CM:0
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。