ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 次ページ >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 3時間休みなしでの練習はカラダに堪えます・・・。

 久々に休みなしでみっちりと練習してきました。家と職場の往復の日々が続いているために、カラダが運動不足を訴えていたので、3時間休みなしのハード練習はいい刺激となりました。

 サーブの好不調の波が激しかったですが、練習試合では久々の勝利を挙げることができました!!

 5月に入り、下降気味だった調子も上がって来たことを確認できたのは自分にとって好材料。仕事もありますが、重要な試合に向けた調整も忘れないようにしたいと思います☆

☆テニス情報はランキングで!!
スポンサーサイト
2006/04/30 23:48|マイテニスTB:0CM:0
 昨年の三冠馬ディープインパクトが、天皇賞を世界レコードで快勝しました!!
 そのタイム、3.13.4。97年にマヤノトップガンが出したレコードを1秒破る驚異的なタイムです。

 今後は海外に目を向けていくとのこと。世界最高峰のレース、凱旋門賞に挑戦することでしょう。

 今日の勝利で日本最強馬の称号を得たように報じられることでしょう。しかし、世界のホースマンはディープを日本最強馬とは認めないです

 ディープにはまだ越えなければならない日本馬がいます。

 その馬の名はハーツクライ。昨年の有馬記念でディープの無敗記録を止め、3月のドバイで行われたレースで世界の強豪に楽勝した馬です。

 このハーツクライも今年は海外中心に走っていくそうです。当然凱旋門賞も焦点に入れていることでしょう。

 世界最高峰の舞台で、日本が世界に誇る二頭が激突する…これからの二頭の動向から目が離せないです☆

☆ランキングへ!!
2006/04/30 17:15|競馬TB:0CM:0
空席
 勝てなかったこと以前に気分が悪くなる出来事がありました。。

 写真は前半途中のワタクシの後の席です。2~3家族が団体で席を取っていました。雨が降っていたときは席にいたのですが、選手がアップを始めた頃から試合終了まで席に戻ることはありませんでした。。

 きっと荷物だけ置いて一番前で観戦していたと思うのです。Gゾーンで応援したいのに、遅れて来たために席がなかった人がたくさん通路から声援を送っていました。

 Gゾーンに限らず、このような席取りがいたるところで起こっていないか心配です・・・。

 このような常識に欠ける行動を子供を持つ親が悪びれることなく行ってしまっている現状をなんとか変えられないものでしょうか。。
2006/04/30 01:07|フロンターレTB:0CM:4
0429円陣
 勝てば暫定首位に立つオレンジデイズ完食編・vs清水エスパルス。結果は2-2の引き分け。残念ながら完食することはできず、順位も4位と後退しました。

 開始早々、エスパルスのコーナーキック。昨年の等々力でも同様の形で失点し、挽回できなかったことを頭を過ぎります。。嫌な予感は的中。開始早々1点を追う展開。

 そこを挽回してくれたのが、我らがエース・ジュニーニョ。左サイドからロングシュートで同点にし、2点目もアシスト。後半途中、ケガの為に退いてしまったのが心配です。。ハムストリングス肉離れかと思います。。

 逆転したものの、清水の捨て身の攻撃の前にまたしても同点に追いつかれ、そのまま引き分け。。決定力不足から3点目を取れなかったのが痛かった。。。

 これでホームの成績は2勝3分け。3分け全てが2-2というスコアです。勝ち切れないですが、そこにまだまだ成長する余地が充分に残されていると言えます。
 
 W杯中断前残り2戦。下位に低迷するアビスパとセレッソが相手ですが、決して油断できる相手ではないですが、2連勝で中断を迎えて欲しいです!!2連勝すれば、3位以内で中断を迎えられますしね(^^♪

 続きで写真をどうぞ!!

☆ランキング応援お願いします♪

▽続きを読む▽
2006/04/29 23:35|フロンターレTB:4CM:10
 明日からGWに突入ですね☆9連休という方も多いのではないでしょうか??明日は天気が崩れる予報が出ていますが、オムニコートが多い現在は多少の雨は関係なくやってしまいますよね^_^;

 毎年GWには3試合くらい出ていたワタクシですが、今年はGW中に出勤の可能性が高かったために、一つもエントリーしておりません。例年ですと、明日は松戸テニスクラブのミックスに出場しているのですが、今年はそういう訳で見送りです。

 3月3週目以降公式戦に出場しておりません。1ヵ月半試合に出ていないのは、自身初です。練習試合は行っていますが、全て競って負けている・・・5月には神奈川県の実業団トーナメントが始まるのですが、書いていてマズイと思い始めました・・・^_^;

 とりあえずは良いプレーのイメージを作ることに専念するかな。。試合に負けて、仕事以外のストレスを溜めないためにも、試合前の準備が
大切かなと改めて思います。

☆テニス情報はランキングで!!
2006/04/28 22:21|マイテニスTB:0CM:0
 選手の土日にスイスに勝利したテニス日本女子代表。次戦はワールドグループⅠ進出を賭けたプレーオフを7月に有明で戦うことが決まりました。

 相手はオーストリア。メンバーにはバンマー、モイスバーガー、パセックなどの名前が挙がります。といっても、ワタクシは彼女たちの戦績などは全く分かりませんが・・・。

 先日のスイス戦は、中村藍子の2勝が効いて勝利を収めましたが、勝利した全ての試合が、15~16歳のジュニア相手にフルセットでした。有明でなく、スイスで行われていたら結果は逆になっていたかもしれません。

 団体戦は選手だけでなく、その選手を応援する人々も共に戦い、選手をサポートして勝利を求めるものだと思います。

 7月は先日よりも多くの応援で、選手を盛り上げたいですね。

 そのためにも、入場料をなんとか安くして欲しいものです。。当日4千円は高すぎる!!

☆フェドカップ情報はランキングで!! 
2006/04/27 22:17|プロテニスTB:0CM:0
 ヘリコプターの音がうるさいわ、書いた記事は消えるわで機嫌が悪い管理人です。東京拘置所は自宅から徒歩10分ほど。確認した限り、6台のヘリコプターがホリエモンを写そうとしていました。

 粉飾決算の真相は裁判を舞台に争われることになります。果して真相は明らかになるのでしょうか・・・。

☆ホリエモンの話題はランキングへ
2006/04/27 22:01|雑感TB:0CM:0
 ウイイレ(ウイニングイレブン)も10作目ですか。くしくもフロンターレと同じですね^_^;

 とりあえず一試合やってみました。インターナショナルカップ(ゲーム内でのW杯の呼称)モードで日本vs韓国を実施。日本のメンバーはW杯出場の可能性がある選手はほとんどがゲーム内に存在していました。そのDFの一人に【箕輪】という名前があったので、3バックの右を守らせました(^^♪

 GK 川口 DF 箕輪・宮本・中澤 MF 加地・中田英・長谷部・俊輔・サントス FW 久保・寿人 

 というメンバーで韓国に臨みましたが、結果は寿人と俊輔のゴールで2-0勝利。初陣を勝利で飾れて満足です。

 感想は。。9より簡単。ドリブルで簡単に相手を抜くことができます。まあ韓国が弱いだけかもしれませんが・・・。

 しばらくはさらに寝不足の日々になりそうです。

☆ウイイレ情報はランキングの検索ボックスでザクザク出てきます
2006/04/27 00:18|サッカーTB:0CM:0
0426観客数
 ナビスコカップ第三戦、今年三度目となる京都との対戦は4-1の逆転勝利を収めました。先取点を取られたことを除けば、監督からは及第点が与えられた試合ではないかと思っています。

 雰囲気としては昨年の天皇杯・佐川急便戦に似ていたと思います。1点取られて目が覚めて、4点取って勝利。その試合も同点にしたのは我那覇だったような・・・記憶曖昧です。。調べてみれば分かることですが。。

 今日のあんたで大賞は途中出場で見事なゴールを決めた黒津が選出されていましたが、サポーターの多くは真のあんたで大賞は【キンちゃん】こと今野だと思われていることでしょう。

 黒津のゴールをお膳立てしただけでなく、自身も昨年の味スタ、ヴェルディ戦以来のゴールを決め、2得点に絡む活躍(ちなみに4点のうち3点はジュニがらみでした)。

 トップ下のポジションにはマルクスが君臨していますが、マルクスがケガなり体調不良で出られなくなった場合でも、今野がいるから大丈夫と安心させてくれました。

 予選B組は鹿島が大分に破れたことで、勝ち点6で3チームが並ぶことになりました。大分2連戦と等々力での鹿島。大分相手に連勝することが予選突破の条件となりましたね。曲者シャムスカ大分になってから初めての対戦となるだけに期待と不安が錯綜します・・・。

 さて、帰宅するなりamazonで購入していたウイニングイレブン10が届いていたので、ブログそこそこに早速やってみようと思います☆

☆ランキングはこちらから!!
2006/04/26 23:27|フロンターレTB:1CM:2
 クレーコートシーズン第1戦、モンテカルロオープンは昨年の覇者ナダルの2連覇で幕を閉じました。決勝の相手はフェデラー、そのスコアは6-2, 6-7 (2-7), 6-3, 7-6 (7-5)でした。フェデラーはクレーの王者たる資格は未だ得ていないと言えます。

 フェデラーは2004年のアテネ五輪の敗退以後、130勝6敗という驚異的な数字を残しています。その6つの敗戦のうち4つがナダルによってつけられたものです。先月のドバイ(ハードコート)でも2人は対戦していて、これもナダルが勝利しています。

 間違いなくナダルはフェデラーにとって天敵でしょう。グランドスラム4連勝を目論むフェデラーに大きな大きな壁が立ちはだかることとなりました。全仏まで残り1ヶ月。この壁を乗り越えられたら、フェデラーは完全無敵な王者としてテニス界に永遠に語り継がれる存在となることでしょう。

☆2人の情報はランキング上位ブログで詳しく説明されています。
2006/04/24 23:18|プロテニスTB:0CM:0
電光掲示板
 今日一日で撮った写真の一部を掲載します。まずは電光掲示板から。国名が表示されていますが、選手名を表示した方が良いのでは・・・??まだまだ写真は続きます。

☆フェドカップ情報はランキングで!!


▽続きを読む▽
2006/04/24 00:10|プロテニスTB:0CM:0
20060423145726
 フェドカップワールドグループⅡ1回戦vsスイス。昨日2勝を挙げて王手をかけていた日本。第1試合には、足を痛めた杉山に代わり、浅越が登場するものの、本調子になくいいところなしで敗れてしまいました(>_<)

 続く第2試合は、昨日日本に初勝利をもたらした中村藍子の登場。セカンドセット3-2までは中村のペース。次のサービスゲームを取れなかったのが痛かった。。微妙なジャッジに動揺したのも響いてセカンドを落としてしまって、昨日に続いてファイナルセットへ。

 ファイナルセットは観客の応援も大きくなり、それを力にした中村のテニスが復活。最初の2ゲームは先に40を取られる苦しい展開を挽回。一気に5-0まで持っていき、2ゲームを取り返されるものの最後は力の差を見せ付けて3勝目を決めました。

 最後のダブルスは時間がなかったために、セカンドセットの途中で帰宅しました。これもファイナルまで縺れる激戦だったようですね。

 結果4勝1敗で日本が勝ちましたが、スイスは15~17歳のメンバー。一方で日本は平均年齢はスイスのそれに加えて+10歳。。

 日本の15~17歳の代表格は森田あゆみ。今回のスイスのメンバー相手に彼女がどこまでやれるのかを見たかったです。。

 ちなみにバレーボールの影響を受けてバルーン使ってましたが、あれは選手に不評な気がしました。。

☆フェドカップ情報はランキングへ!!
2006/04/23 14:57|プロテニスTB:0CM:0
 開幕戦以来の完封勝利で3連勝!!勝ち点を20に乗せました!!ガンバが1-0でFC東京を下したため、暫定2位につけています。マグノアウベスがまた決めてますね。。得点ペースは昨年のアラウージョより上ですよね。。それでいて1-0の勝利が昨年より多い。やはりガンバは強いですね。

 夜、清水が浦和相手に負けなければガンバが首位となりますねぇ。
フロンターレは上位陣とまだ戦っていないので、今の時期に上にいないと、W杯明けがキツくなるんですけどね。。

 本日は所用があり名古屋へ行けなかったため、モバフロとJ's goalで経過を見守っていました^_^;J's goalのコメントは面白いですね~。見てて飽きませんでした。

 モバフロを見ている限りだと、楢崎に何度も止められたのでは??と思うのですが。。これは現地にいらしている方々のブログで確認したいと思います(^^♪

☆ランキングも上昇!!というわけには行かないのが現実。。
2006/04/22 15:58|フロンターレTB:0CM:0
 有明で開催されているフェドカップvsスイス。本日はシングルス2試合。緒戦で中村藍子がフルセットで勝利、2戦目は杉山愛。こちらもフルセットまで縺れましたが、2勝目を勝ち取りました。

 明日はシングルス2試合とダブルス1試合。どれかに勝てば日本の勝利が決まります。明日のオーダーは杉山・中村のシングルスに、杉山・浅越のダブルスです。勝敗が決していれば、杉山はダブルスには出ないと思います。

 明日は天気が悪いようですが、屋根のある有明でしたらなんら問題ないですね^_^;明日は現地で応援予定です!!

☆フェドカップ情報はランキングへ!!
2006/04/22 15:14|プロテニスTB:0CM:2
 突然ですが、ここで一つ問題。

 クレーコートでのセルフジャッジの試合で、相手のジャッジに納得できずにボールマークを確認するために相手コートに立ち入りました。
 さて、これはルール上違反でしょうか??

 正解は・・・違反にならないです。これは今年からのルール変更だそうです。詳細は本日発売のテニマガ55Pをお読みいただけるとよく分かるかと思います。

 ライン際のセルフジャッジはよく揉めますよね^_^;ボールコートが有効になるのは、クレーコートのみです。オムニコートやハードコートでのボールマークは主張しても認められないのがルールです。

 そもそもセルフジャッジは相手に有利なようにジャッジするものですよね(+o+)

☆テニス情報はランキングへ!!
2006/04/21 22:47|マイテニスTB:0CM:0
 本日発売のエルゴラッソは谷口クン特集!!エルゴラ5面の3分の2を使った記事が掲載されています。

 北京・2010年W杯予選では日本代表として活躍している選手、と多くの専門家が予想しています。(多分…f^_^;)

 フロンターレファンでない方も彼を知るいい機会と思いますので、是非お読みいただければと思いますm(__)m

☆ランキングはこちらから。。
2006/04/21 08:30|フロンターレTB:0CM:0
 フェドカップまで後二日となりました。幸運にもチケットをいただけることになりましたので、日曜日に参戦予定です☆無駄にうるさい奴がいたら、それはきっとワタクシです(笑)

 しかし、、入場料金が高いですねぇ。。前売りで3500円とのこと。サッカー日本代表の試合(ゴール裏)より価格が高いなんて・・・今回の相手はスイス。スイスといえばヒンギス。しかし、彼女は出場しません。

 どれだけ観客が入ることやら。。今でも語り草となっている日本vsドイツのように超満員の有明で選手たちが燃える日が再び来るのでしょうか・・・。

☆フェドカップ情報はランキングで!!
2006/04/20 23:06|プロテニスTB:0CM:0
 低金利の現代。日本の景気はバブル期を越えた成長を続けていると言われていますが、銀行や郵便局に預金しているだけではお金が増えない時代が続いています。バブル期は7%の利子がついていたそうですねぇ。それが今では0.01%。100万円預けていれば7万円入っていた時代から100万円では100円の時代。なのに住宅ローンを初めとするローンは3%近い金利を取っているんですから、銀行が儲からないはずがないですよね^_^;

 と預金ではお金が増えないから、株に目を向ける人が多くなっています。ワタクシもその一人。大きく儲けた株がある一方、大きく損した株もあり、収支はトントン。

 アメリカでは5%近い利子がつきます。1万ドル(120万弱)で500ドル。日本円で6万円くらい(実際には20%の税金が引かれるので5万円弱となります)でしょうか。日本円をドルに変えて貯蓄すれば、ローリスクローリターンですが、確実に資産を増やすことができます。

 株で損することを恐れている方は、外貨運用を考えてみるのも一手かと思います・・・と徒然書いてみました(*^_^*)

 外貨取引の詳細はは為替王というサイトで。2004年7月22日100万円で始めた投資が今では275万円だそうです。2年弱で3倍弱の資産アップ。。

☆ランキングはこちらから。。
2006/04/19 22:55|雑感TB:0CM:0
 シーズンも始まったばかりのこの4月に引退宣言をする選手はおそらく初めてなのではないでしょうか・・・??

 日本ハムファイターズの新庄剛志が今シーズン限りの引退をヒーローインタビューで発表しましたね。彼らしいといえば彼らしい発表だったと思います。

 敬遠の球を打ってサヨナラを決めたり、メジャー初打席でヒットを打つと宣言して、その通りヒットを打ったり、日本人で初めてワールドシリーズに出場したり、彼は記録はもちろんのこと、我々の記憶に残る偉大なプロ野球選手の一人だと言っても良いと思います。

 残りわずかの野球人生。彼のことだから後悔することなく全てを出し尽くしてくれることでしょうね(笑)

☆テニス界でも引退の話題が。。詳しくはランキングで!!
2006/04/19 00:36|野球TB:0CM:0
 久々に早く上がれて(21時が早いといえるか微妙ですが。)、気分良く帰宅。すぐにお風呂に入ってPCの前に座りました。ベッドが椅子を兼ねているのですが、それは座った瞬間に起きました。。

 底が抜けた・・・。

 これまでも何度も修理して騙し騙し使っていたベッドなのです。支えている木や釘が限界を迎えているのは分かっていましたが、まさか底が抜けるとは。。。迷惑なのを承知で新しい釘と金槌で修理。今は無事に座れています。

 原因は体重かな・・・(>_<)ふぅ。。痩せないと。。

☆ランキングも底抜け^_^;

2006/04/19 00:27|雑感TB:0CM:0
 本日発表されたダブルスの世界ランキングで浅越しのぶが3位にランキングされました!!このところダブルスの成績は好調。先週の大会も準決勝まで勝ちあがってきています。

 次に目指すのは、杉山以来となる世界ナンバー1。ダブルスの好調さはきっとシングルスでも活かせるはずです。その姿を今週末の有明で確認したいですね~♪

☆浅越情報はランキングで!!
2006/04/17 23:22|プロテニスTB:0CM:0
 昨日行われた皐月賞。デビュー22年目の石橋守騎手騎乗のメイショウサムソンが先行押し切りの強い内容で快勝。石橋騎手に初G1をプレゼントしました。
デビュー前から馬と二人三脚で歩んできた地道な努力がG1の大舞台で見事に花を咲かせました。

 2着はドリームパスポート。ワタクシの本命でもありました。騎乗した高田騎手は、25歳の若手。レースの騎乗機会はあまり恵まれていませんが、一流馬が多い所属の松田国厩舎でレース前調教に騎乗するなど、その騎乗技術には定評があります。

 今年は障害レースで勝ち星を挙げてはいたものの、普通のレースでは勝ち星はなし。そんな高田騎手にドリームパスポートが勝利をプレゼントする…という劇的なシーンを想定していましたが、石橋騎手の執念が一枚上手でしたね(^O^)/

 馬連購入で久々の万馬券ゲット♪♪今年一年分の投資金ができました☆彡

 ダービーはどんな夢が叶うのか!?注目は上記2頭に加え、骨折休養しているマルカシェンク。復帰戦でどんなレースを見せるか。この結果次第でダービーは大きく変わると思います。

 ☆ランキング応援お願いします('-')
2006/04/17 02:06|競馬TB:1CM:0
 昨日と分散開催となった第8節残り2試合が行われ、フロンターレは3-1で大宮に快勝!浦和から勝ち点3差の3位につけております。 

 今日は大宮の真の守護神【ポストバー】に得点機を何度も防がれた試合でしたね~(^O^)
 ホームでは開幕以来の勝利。これで昨年に引き続きオレンジ撃破。次のオレンジも…と期待したいところですね☆大宮のコメントを見ると、うちの圧勝だったようですが、そんな試合に見れなかったのはなぜだろう???

 ユウスケの復帰も好材料でした。昨年までの荒さは段々と消えているように思えます。今日も積極的にゴールに向かう姿勢が見られましたよね~。ヤスのケガが治ってもしばらくはユウスケが右に入ると思いますが、いかがでしょうか??彼の試合後のコメントが面白かったです。
 
 さて現在3位につけていますが、浦和・G大阪・鹿島とは対戦していないので、暫定順位といったところかと…。

 フロンターレにとって真の勝負はW杯明けからと言っても過言ではないと思います。鹿島・浦和・G大阪・大分・横浜の5連戦で本当の実力が試されます。

 と先のことよりも来週から始まる中断前の5連戦をどう乗り切るかが大切ですねf^_^;

 ☆ランキング3位なんて夢のようだ。。
2006/04/16 22:06|フロンターレTB:0CM:2
 早いものでJ1は早くも第8節を迎えております。首位の浦和・2位のG大阪、4位の鹿島が順当に勝利を飾って、勝ち点を20・19・16としております。フロンターレの勝ち点は14。

 明日は負けても4位はキープできます。しかし、浦和・G大阪・鹿島の3強に食い込むため、ベスト4に近づくためにも明日の大宮戦は絶対に落とせない試合です。

 残念ながら雨予報が出ておりますが、大きな声で選手をサポートしていきたいと思います。大宮戦はいつも雨のイメージがあるのは気のせいでしょうか。。

 G大阪-横浜の試合を見ていましたが、面白かったですね。

☆ランキングはこちらから。。
2006/04/16 00:14|フロンターレTB:0CM:0
 よく働きました(^^♪8時半から休みなしで17時間。10時間過ぎた頃には集中力がなくなってミス続出。そのミスを挽回する間にさらに仕事は溜まる。。負のスパイラルに突入して抜け出せませんでした。

 今日は休みをもらえたものの、日曜日も出勤となってしまいました・・・。果して等々力に行けるのかなぁ。。雨予報が出てるだけに、早めに行って並んでおきたいところなのですが・・・。

☆ランキングも急降下・・・。
2006/04/15 08:13|雑感TB:0CM:0
 今更ながら先週のHAPPY!!を見ております。小林麻央の竜ヶ崎蝶子は嵌ってますねぇ~(*^_^*)声にやられる(笑)10年前に原作を読んだきりで、内容はすっかり忘れてします。2年前のエースをねらえに続くテニスドラマの成功なるか!?毎週欠かさず麻央ちゃんを見ようと思います(^^♪

 しかしシャラポワ、アレでいくらもらってるんだろう・・・。。

☆ドラマの情報はランキングで!!
2006/04/14 01:45|マイテニスTB:0CM:0
 来週22日、23日に有明で行われるフェドカップ(vsスイス)。その代表メンバーが発表され、2年ぶりに杉山愛が代表に復帰しました。

 相手のスイスはヒンギスなどトップ選手の出場辞退で、全員ジュニア選手で臨むとのこと。日本としては勝ち抜けるチャンスを貰ったことになります。ただ、相手がそんな状態+ホームでの開催だと負けられないプレッシャーが大きいかなぁと思います。

☆フェドカップ情報はランキングで!!
2006/04/13 00:20|プロテニスTB:1CM:0
0412円陣

 ナビスコカップ第2戦、vs鹿島アントラーズ。結果は1-3と完敗でした。ただし、決めるべきところで決められていたら、勝敗は逆になっていたかもしれません。選手も疲れているのか、足元がおぼつかない場面やトラップミス・パスミスが多く見られました。

 強い相手と戦うには決定力がまだまだ足りないと思った試合でした。シュート23本で1点。対する鹿島は17本で3点。
 
 前半開始早々、我那覇がキーパーと1vs1の場面になるも、躊躇してシュートを打てず。

 後半、ジュニーニョのPK。結果的にはこれを決められなかったことで流れをこちらに引き寄せることができませんでした。

 運がなかった・・・とも言えます。西山のシュートがポスト内側に当たったのに、ゴールラインを割らなかったり、ゴール前我那覇の前に来たこぼれ球を押し込んだと思ったら、増田がゴールに張り付いていてブロックされてしまったり・・・。

 一方、鹿島は取れるところできっちりと得点しました。強いチームは取れるところで得点できるような気がします。

 日曜日は大宮戦。こちらが中3日なのに対し、相手は中1週間。コンディション的には相手のほうが上かもしれませんが、2戦連続引き分けのホームでなんとか結果を出して欲しいと思います。結果を出してもらうためにも日曜日もGゾーンから熱くサポートします!!(仕事にならなければ・・・ですが)

☆ランキング応援お願いします!!
2006/04/12 22:53|フロンターレTB:0CM:2
 ☆livedoor NEWS 就学援助の生徒が約半数、給食費滞納も=東京・足立

 足立区は就学援助の家庭が多くなっているそうです。その数は区内の小中学校に通う40%強に上るそうです。そして文章は生活保護者に至ります。

私のよく知る、生活保護を受給している高齢者の、Aさん(足立区在住)は、アパートに一人暮らし。受給した生活保護費を使い、朝は決まって喫茶店でトーストのモーニングをとり、飼っているペットのえさも相当量、買い込む。かなりのヘビースモーカーなため、タバコも一日に数箱買う。

 もう一つの生活保護受給世帯、Bさん(足立区在住)は、夫と子供2人で都営住宅に4人暮らし。夫は早朝から牛乳配達、妻は日中パートに出るが、趣味のパチンコや子供のゲームの購入に生活保護費は消える。夫もまだ40代。日中の仕事を探せばありそうなものだが、探す気はほとんど無い。学校の役員が、数千円のPTA会費を取り立ててくるが、居留守を使って払わない。


 住民税の一部がこんな方々に払われると思うと腹が立って仕方ありません。。なんでこんな方々に払うのか・・・自治体の対応も不思議でなりません。

☆ランキング応援お願いします!!
2006/04/12 00:03|雑感TB:0CM:0
 このところダブルスで好成績を収めている浅越がやってくれました!!ボシュ・ロム・チャンピオンシップで浅越・シュレボトニック組がフーバー・ミルザ組を6-2、6-4のストレートで下し見事優勝を飾りました。

 この優勝によりダブルスランキングも15位まで上昇してきました。

 ダブルスの好調さをシングルスでも活かしたいところだと本人は強く思っているんでしょうね(*^_^*)

☆浅越情報はランキングで!!


2006/04/11 00:49|プロテニスTB:0CM:4
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。