ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 次ページ >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 2006年最後の夕焼けを見ながら、今年最後の記事を書いております。生涯忘れることのない2006年も残り7時間を切りました。

 公私共々、多くの方々に助けられました。本当に感謝しております。

 来年はそのご恩に報いるために、精一杯奉仕させていただこうと思っております。

 そんな2007年。2日続けて国立競技場へ行ってきます。

 明日の国立競技場への入場列は既に作られているんでしょうね(^_^;)2006年度の頂上決戦第3弾、レッズvsガンバ。ケガ人を多数抱えているレッズが、多数のサポーターを背にどこまでやれるのかが注目ですね。

 昨日も書いたように、ワタクシはレッズに肩入れしてきます。どうせなら2冠を達成していただきましょう(笑)

 来年もどうぞ弊ブログをよろしくお願いいたします♪

☆今年の最終順位は??ランキングはこちらから。
スポンサーサイト
2006/12/31 17:08|フロンターレTB:0CM:0
 レッズvsガンバ。今年3度目のタイトル争いとなった天皇杯決勝カード。チケットは既に完売。当日は多くの方が来場されることでしょう。

 ワタクシも11月にアウェー自由席を購入済。フロンターレがこの舞台に立つと信じて疑ってなかったからでありますが…(笑)

 せっかく見に行くので、どちらかに肩入れするのですが…昨年はエスパルスを応援したワタクシ。今回はレッズに肩入れしようと思っています。

 その理由は…秘密です(爆)

 今年も残り2日。思い残すことなく楽しみましょ~♪

☆ランキングはこちらから。。
2006/12/30 14:44|フロンターレTB:0CM:0
 昨日の移籍ニュースがスポーツ紙でどのように扱われているのか気になってスポーツ紙サイトを見ていました。すると報知で…。

 ☆スポーツ報知 川崎が大橋獲得 ACL3度出場の経験に期待

 マリノスで2連覇を経験している大橋までも獲得とは!?驚きました(^^♪トップ下の補強は来季新入団の養父・杉浦で終わるかと思っていましたが…フロント頑張ってますね!!

 あとは左サイドの外人さんと井川と岡山…。こちらも期待してます☆

☆ランキングも。
2006/12/29 10:00|フロンターレTB:0CM:4
 大きなニュースが出たときはフロンターレの話題で…(^_^;)

 ☆Kawasaki Frontale Official 川島永嗣選手獲得のお知らせ
 ☆Kawasaki Frontale Official 河村崇大選手獲得のお知らせ

 日刊や報知などのスポーツ紙でも話題となっていた二人の移籍が確定しました。GK川島は完全移籍。彼のHPには、彼自身のコメントが記されています。

 ☆川島永嗣 LIFE IS BEAUTIFUL 「今年最後の決意」

 めったに人を褒めたり認めたりしない楢崎が唯一GKとして褒めた選手と言われる川島。2003年ワールドユースでは彼のスーパーセーブでチームをベスト8に導いた実績もあります。

 これまでレギュラーとして活躍していた吉原・相澤にとっては脅威そのもの、植草・杉山にとっても目の上のライバルの登場です。

 お互いに切磋琢磨して最後の砦を強固にして欲しいものですね♪

☆景気祝いにランキングもm(__)m

 ※もう一個おまけ。来年1月のカタール国際大会、U22代表に我らが西山貴永が選ばれておりますよ!!→U23日本代表ニュース
 メンツを見ると今後を見据えたテストとも言えるでしょうが、これも列記とした国際舞台。ここから持ってる翼で羽ばたけ、ニシ!!
2006/12/28 21:28|フロンターレTB:0CM:0
 今日もフロンターレのお話です。何気なく見ていたJ's goalの移籍リスト。下のほうに目をやると…。

 米山 篤志/19761120/川崎フロンターレ/20070131/20061226

 オフィシャルサイトでは発表されていませんけど、残念なニュースです。。ただでさえ少ないDF。来年アジアを戦う上で、必要な戦力だと思いましたが…。周平の復帰以降、出場機会がありませんでしたから、出場機会を求めてのことだと思います。少なくとも0円通知ではなかったわけで、自ら飛び出したのでしょう。

 そうなると岡山は柏には出さないのかな?それとも違う選手をピックアップしてるのか??

☆ランキングはこちらから。。

 ところで、来年の新体制発表会でのミュージカルで一騒動起きていたようですね。サポの性質と言うか、人間性を疑いますよ…。。
2006/12/27 19:52|フロンターレTB:1CM:0
 今日はフロンターレの話題。とその前に、先週は39℃台の熱発、今週はノロ疑惑と散々な管理人でございます。

 うがい手洗いは人一倍やっていたつもりですが、かかるものはかかってしまいますね。。

 さて、ACLに挑戦するフロンターレに二人の選手が加入することとなりました。

 ☆KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL 落合正幸選手獲得のお知らせ
 ☆KAWASAKI FRONTALE OFFICIAL 村上和弘選手獲得のお知らせ
 
 まだ25歳の二人。晩成型の選手と見込んでのことでしょう。前チームでは戦力外となった二人ですが、フロンターレで大きく成長して欲しいと思います。

☆ランキングはこちらから
2006/12/26 21:40|フロンターレTB:0CM:2
☆ランキング下降中です。

 2007年に向けて鋭気を養っているフェデラーの近況が届けられました。

 ○livedoor NEWS テニス=親善大使フェデラーがクリケットをプレー

 インド南部タミルナド州にある避難キャンプで生活する子供たちと一緒にクリケットをプレーしたそうです。写真でみるフェデラーはとても楽しそうですけど、そのまなざしは真剣そのものです。

 短いオフを満喫しているフェデラー。来年こそは四大大会全制覇してもらいたいものです!!

☆フェデラー情報はランキングでも!!
2006/12/25 20:20|プロテニスTB:0CM:0
☆ディープの話題はランキングでも??

ディープ
 ディープインパクト最後の衝撃が日本列島を貫きました。

 第51回有馬記念。過去、多くの名馬が感動を与えてくれたレースでしたが、ここ数年で一番の感動を与えてくれたレースでした。

 【飛ぶ】。このように形容された馬は、ディープインパクトが初めてです。道中後方から進むレース展開に、応援している人はハラハラドキドキさせられます。

 でも、必ず飛んでくるのがディープインパクトでした。ゴボウ抜きのみならず、他馬を突き放すレースっぷりに多くの方が快感を覚えたと思います。

 ディープの走りは二度と見ることはできません。しかし、ディープの血は3年後に多くの子供たちが引き継いでターフに戻ってきます。

 父の走りを髣髴させる子供たちが出てきて欲しいですね♪

☆ランキングはこちらから。。
2006/12/24 22:28|競馬TB:0CM:0
20061224152034
会社の同期と汐留に。

みんなで夢を買いました☆

残念ながら、全員全滅。。

当たったら豪華に行く予定でしたが、結局反省会(笑)

☆ランキングはこちらから。。
2006/12/24 15:20|競馬TB:0CM:0
※テニスラケットの選び方、過去記事は↓↓↓
①ラケットの選び方~初心者編~
②ラケットの選び方~フレームの厚さ~
③ラケットの選び方~グリップサイズ~
④ラケットの選び方~重さ~
⑤ラケットの選び方~フレームバランス~

 ほぼ自己満足と化しているテニスラケットの選び方シリーズも第6弾となります。

 今回はスウィートスポットのお話です。【スウィートスポット】という言葉は良く耳にしますが、ラケットの真ん中というイメージが強いと思います。ちょこっと補足させていただこうと思います。続きに行く前にランキングを。。

▽続きを読む▽
2006/12/23 18:25|ラケット選びTB:0CM:0
☆ランキングは圏外へ(笑)

 2007年のクラブW杯、アジア地区予選グループリーグ(通称:アジアチャンピオンズリーグ=ACL)の組み合わせが発表されました。日本からは2チーム。Jリーグ・前年天皇杯覇者の浦和レッズとJリーグ2位の川崎フロンターレが参戦します。

☆ACLグループリーグ組み合わせ

 日本語版には間違いがあったので、英語版のアドレスを載せておきます。

 さて、ワタクシが応援している川崎フロンターレと同組に入ったチームを簡単に紹介すると…。

▽続きを読む▽
2006/12/22 20:06|フロンターレTB:0CM:0
※テニスラケットの選び方、過去記事は↓↓↓
①ラケットの選び方~初心者編~
②ラケットの選び方~フレームの厚さ~
③ラケットの選び方~グリップサイズ~
④ラケットの選び方~重さ~

 ほぼ自己満足と化しているテニスラケットの選び方シリーズも第5弾となります。

 今回はフレームバランスのお話です。フレームバランスには3種類あり、それぞれに特徴があります。続きに行く前にランキングを。。

▽続きを読む▽
2006/12/21 18:03|マイテニスTB:0CM:2
☆ランキング下降中。。

 風邪ひいてお休みいただくことになった管理人です。昨日の午後、関節が痛くなったと思ったら、あっという間に39℃の発熱。流行のウイルスではないのが救いだったかもしれません。

 昨日のボクシング、多くの方がご覧になったかと思います。疑惑の判定から4ヵ月後の再戦。結果判定勝ちとはいえ、内容は亀田の圧勝でした。

 20歳。強気に見せるその言葉の裏側では、相当なプレッシャーを感じていたのでしょう。

「この4カ月間、バッシングもされたけど、おやじが常に壁になってくれた」

涙を流しながら父親に感謝するその姿には感動しました。

 次はWBC王者との統一世界戦という話があります。2階級3階級制覇という夢に向けて、これからも頑張って欲しいと思います。

☆ランキング応援お願いします。
2006/12/21 07:47|スポーツTB:0CM:0
※テニスラケットの選び方、過去記事は↓↓↓
①ラケットの選び方~初心者編~
②ラケットの選び方~フレームの厚さ~
③ラケットの選び方~グリップサイズ~

 全く評判にならないテニスラケットの選び方シリーズも第4弾となります。

 今回はラケットの重さについて触れたいと思います。続きの前にこちらをぽちっと。。低迷ランキングです。


▽続きを読む▽
2006/12/19 18:14|ラケット選びTB:0CM:0
昨日の決勝戦の写真は→こちら

 今年もJリーグの表彰式、Jリーグアウォーズが開催されました。昨年は表彰されなかったフロンターレからWボランチ、中村憲剛(けんご)選手と谷口博之選手がベストイレブンに選出されました~

 フロンターレ2位の原動力となった二人ですので、この選出に異論がある人は皆無だと思います。

 日本人得点王の我那覇は残念ながら表彰なし。イエローカードを一枚も貰わずにシーズンを終えたので、フェアプレー賞はあるかと思っていましたけどね(^_^;)

 来季への戦いは既に始まっております。来季は開幕戦の後、中2日か3日でACLです。とにかくゆっくり休んで英気を養って欲しいと思います。

☆ランキングもよろしくお願いいたします。
2006/12/19 00:02|フロンターレTB:0CM:0
☆ランキングは下降中です。。

1217ロナウジーニョ
 決勝戦開始前までの写真紹介です。電光掲示板にこの人、ロナウジーニョが出た瞬間、スタジアムは大きな歓声に包まれました。


▽続きを読む▽
2006/12/18 23:31|サッカーTB:0CM:0
☆ランキング応援お願いします♪
ロナウジーニョ1

 先程帰宅しました。新横浜から足立区は遠いです…今日の観客67000人。新横浜まで辿り着くのに一苦労でした。

 1-0。今年も南米チャンプの優勝、世界一という結果でした。観客としては、一方的な試合にならなかったので、勝負自体を楽しめたいい試合だったと思います。

 インテルのサポーターは非常に熱かったです。3位決定戦のときにまで応援の練習をしていたその熱意が選手たちに伝わったのだと思います。

 写真をたくさん撮ってきましたので、後日アップしようと思います。来年、この舞台に日本のチームが立っているといいんですけどね!!
1217_サポーター1

☆ランキング急降下してました。。
2006/12/18 00:21|サッカーTB:0CM:0
ごうがい

スタジアム外では早速号外が配られていました(^^♪

☆ランキングはこちらから。。
2006/12/17 22:02|サッカーTB:0CM:0
20061217191533
ロナウジーニョ登場で盛り上がるスタジアムです。

インテル側にいるので、ロナウジーニョは写せませんでした(笑)

場内のナレーションの方は日本代表戦の方です。名前分からない…(:_;)

場内はCHEMISTRYがイメージソングを歌っています。

☆ランキングはこちらから。。
2006/12/17 19:15|サッカーTB:0CM:0
20061217165658
3位決定戦最中。

インテルナシナオルサポーターの近くなのですが、試合そっちのけで応援の練習してます(笑)

☆ランキング応援お願いします(^_^;)
2006/12/17 16:56|サッカーTB:0CM:0
☆ランキング応援お願いします♪
1216
 疲れ果ててPCを開かずに寝てしまいました…。

 昨日は実業団で湘南まで行ってきました。実業団に参加されている多くの方は「この時期に??」と思われる方が多いと思いますが、神奈川県はこの時期なんです。

 昨日は3セットマッチ×2。シングルス・ダブルス共にファイナルセットまでに持ち込まれました。。

 試合終了後は世田谷は砧公園近辺での練習に参加。さすがに6セットの疲れが響き、ミスの連発。自分に負けててはダメですね。

 で、起きたら筋肉痛。腕が特に痛い…打ち方がおかしい証拠です。ミス連発で力が段々と入っていたのだと思います。反省して次回に活かしたいと思います。

 で、歩数は写真の通り。よく動きました(笑)

☆ランキングはこちらから。。
2006/12/17 09:22|マイテニスTB:0CM:0
 22時からのNHK・にんげんドキュメントを視聴中です。日本代表・中村憲剛選手の特集ですね。

 9月にも彼を主題としたNHK番組がありましたが、ほぼあの番組に日本代表入り後の映像が組み込まれているといった内容ですね(^_^;)

 サポーターが映されるシーンではつい自分を探してしまいますね。で、これが結構映ってたりする(笑)

 副タイトルはサッカーは楽しさだ!!

 サッカーの部分を人生に置き換えられるようになりたいですね♪

☆ランキング応援お願いします!!
2006/12/15 22:38|フロンターレTB:3CM:2
結果よりも自分が楽しむことが大切。そして楽しむ=一生懸命やるということ(12/15 日経朝刊より)

彼の長い長いサッカー人生から得た教訓なんだと思います。

ヴェルディでの絶頂を迎えた一方で、フランスW杯直前のメンバー落ちなど地獄も経験したカズだけに、その言葉に重みを感じます。

☆ランキング下降も楽しんで(笑)
2006/12/15 18:56|雑感TB:0CM:0
☆ランキングはこちらから。。

 元フロンターレ・コンサドーレで活躍された黄川田賢司さんのブログがオープンしました。

 ☆黄川田賢司の「ON THE FOOTBALL」

 Jリーグ・プロサッカー・プロ選手たちの裏側に関して、元Jリーガーの率直な意見が聞けるかもしれませんね。

 プロの厳しさを知った方です。その言葉一つ一つは、仕事やテニスなど他分野でも活かせると思っています。

 今後の更新を楽しみにしたいと思います☆

☆ランキングは…??
2006/12/13 23:51|フロンターレTB:0CM:0
 今年も残すところ3週間を切りました。この時期になると毎年時間が取られるのが年賀状作成ではないでしょうか??

 最近はメールで済ませる人が多いらしいですが、いただけると非常に嬉しいですよね☆

 でも、年末だから忘年会や仕事で忙しく作る時間が取れないという方もいらっしゃると思います。そういうときは、時間をお金で買ってしまうのはいかがでしょう??

AMBIENTE ワタクシが申し込んだ年賀状作成おススメの業者さん♪

 結婚報告ハガキ作成業者さんなのですが、年賀状も取り扱っています。ぜひご覧下さい。いろいろな業者さんを見ましたが、ここが一番安かったです。

 自分で年賀状を作成して、印刷する時間、どのくらいになりますか??PCに慣れていない方にとっては、苦痛な作業になるかもしれません。それを代わりにやっていただけるわけです。

 2006年も残りわずかしかありません。そのわずかな時間を年賀状作成に当てるのは勿体無いような気がしますが、いかがでしょうか??

AMBIENTE ぜひご覧下さいませ!!
2006/12/13 22:33|宣伝TB:0CM:0
☆ランキング応援お願いします♪

 ラケットと手の接点となるグリップ。ここがしっくりこないと、ラケットの性能を活かせない可能性があります。

 では、どう選べばいいのか??



▽続きを読む▽
2006/12/12 22:58|ラケット選びTB:0CM:0
☆ランキング応援お願いします♪

 右に続き、左もいないことに慣れないといけないですね。。




▽続きを読む▽
2006/12/11 23:32|フロンターレTB:0CM:0
☆ランキング応援お願いします♪

 前回の初心者編に続くラケット選びのコラムです。

 ラケットのフレームには大きく3種類あります。フレームとはラケットの枠の部分ですね。写真で見てみましょう。

※ラケット選び関連記事はこちらから

▽続きを読む▽
2006/12/10 12:29|ラケット選びTB:0CM:0
 今季のフロンターレの全日程が終了しました…。

 現地で応援されていた方、本当にお疲れ様でしたm(__)m

 2-5。大惨敗ですね…。守備がここまで綻びを見せるとは。。現地サポの方々のレビューを待ちたいと思います。

 我那覇、谷口がいないにしろ、ほぼフルメンバーで臨んだ試合だけに言い訳はきかないでしょう。来年に大きな課題を残す敗戦です。

 明日からオフとのメールが入ってきましたね。。23、29、元日と予定を空けていただけに、ホント残念でなりません…。

 でも、1年間楽しませてくれました☆来年に向けて非常に大きな課題を残しましたが、まずはゆっくりと1年間の疲れを取って欲しいと思います(^^♪

☆1年間ありがとうございました。最後にポチっと。ランキング(^_^;) 

※札幌vs新潟を開始から見ていました。PKで札幌勝利でしたが、最後の最後まで諦めずにボールを追いかけるいい試合でした☆で、甲府vs札幌ですかぁ。。ん~複雑。。札幌はフッキがケガで交代したのが気になります。。
2006/12/09 15:08|フロンターレTB:0CM:4
☆ランキング中位です。

 2007年1月1日の国立の舞台に向けた戦いが再開されます。フロンターレは甲府と丸亀競技場@香川での一戦に臨みます。

 この天皇杯、集客力が劣るチームは、地方での開催となりますね。レッズなんて4回戦、5回戦、準々決勝とホームゲームです。ガンバも神戸ですから、ほぼホームと言って良いでしょう。

 昨年は長崎での神奈川ダービー。ロスタイム最後のプレーで久保に同点弾を決められたものの、FWケンゴの活躍でなんとか勝利しました。

 あれから1年経つと思うと、月日が経つのはホントに早いと思います。

 今年のフロンターレは優勝を狙っていることは間違いありません。そしてその可能性は十二分にあると思っています。

 例年帰国する外国人選手たちが残る上に、アジア大会で予想外の敗退を喫した谷口も戻ってきます。

 今年は残念ながら現地へ赴くことはできません。でも、遠く東京から勝利を祈ってケータイのリロードボタンを押しています(笑)

☆ランキング応援お願いします!
2006/12/08 23:39|フロンターレTB:0CM:0
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。