ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 << 【フロンターレ】明日は多摩川ダービー 【フロンターレ】最終戦は凄いことになりそう。。 >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 母校ワセダラグビー部が伝統の早慶戦を制して、対抗戦5年連続の優勝を決めました!!
 
 同時間には等々力にいたので、NHKで放送されていたのを録画しておきました。現在それを見ていますが、テレビに釘付けになったのは前半途中まで。あとはテレビから歓声が上がったときに目を向ける程度です。

 結果54-0。一番面白かったのは35分過ぎのシーンでしょうか。。慶応が逆にワセダ陣地に攻め込み、ゴールライン左5メートル手前で、慶応ボールのスクラム。今年の慶応は強力FW陣が売り物とのことだったので、トライを覚悟しました。

 ところがスクラムで押し勝ったのはワセダでした。それどころか、ボールをつかんだフロップの畠山が、大きなカラダを揺らして一気にハーフウェーライン付近まで走っていきました。これは笑ってしまいました。スクラム要員が走っていく姿は、かわいく滑稽なものでした。

 ワセダの目標は大学選手権連覇、そして、その先にある社会人との戦いでニッポンNo1を取ることだと思います。ここは通過点。

 来年の1月2日、9日の国立競技場で強いワセダを見るのが今から楽しみです。ちゃんと勝ちあがってくれよ~(笑)
スポンサーサイト
2005/11/23 20:55|スポーツTB:1CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
ラグビー早慶戦
ラグビー・関東大学…早大が慶大圧勝、5年連続優勝 (読売新聞) - goo ニュース逆に、あの2つ目のトライがあの場面でなかったら、帝京戦みたいに少得点になっていたかも。あれで、慶應はキレたような気がする。
うぞきあ の場 2005/11/23(水) 13:06
トラックバックURLはこちら
http://yokotan.blog31.fc2.com/tb.php/228-ea4c5c01
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。