ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 << 【ラグビー】連覇へ荒ぶる!! 【テニス】王者フェデラー >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 寒いときには短い時間でどれだけ集中してテニスができるかが、上達の速度に大きな差が出ると思います。

 今日は今年初打ちでした。東京は晴天でしたが、風が非常に強い1日で、動いていないと凍えてしまうほどの寒さでした。

 寒さでカラダが上手く動かないと、自分が打ったショットは自分の思い通りにならないことが多いと思います。

 でも、寒さに気をとられている状態では、テニスに集中できていない状態です。そんな状態でテニスをやっても、ショットが思い通りにいかないことにイライラが募ってしまいます・・・。イライラが募ると、不調だと思い、なんとか自分の調子を取り戻そうとするのに躍起になるでしょう。

 打ち始めから集中することで、自分の調子が悪いと思うことはないと思います。集中しているときに調子が悪いなぁ・・・と思うことはないですよね^_^;

 冬場は試合が少ない分、技術を伸ばすチャンスです。でも、寒いだけに長くテニスはできません。技術を伸ばすためにも最初から集中してテニスに取り組むといいと思います!!

 と、今日初打ちをやって思いました^_^;

☆テニスの情報はここが一番でしょう!!

 
スポンサーサイト
2006/01/07 23:18|マイテニスTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yokotan.blog31.fc2.com/tb.php/280-90eeae6e
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。