ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 << 【テニス】日本男子の現状 【フロンターレ】京都へ行こう!! >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 試合で困ったときには、逃げてみましょう!!といっても、試合を降参して投げ出すということではないですよ

 自分のミスが続いたとき、相手のハードヒットに困ったとき、フルスイングして状況を打開しようとしたことはありませんか??そんなときはロブで逃げ続けるという選択肢を持っておくと、試合では有効です。

 理由としては、、
 1.気持ちに余裕が持てる
 2.高い打点で打てる人はなかなかいない。高い球を苦手とする人が多い。
 3.打った後、歩いてコートの真ん中に戻れるから、疲れない(笑)

 注意としては、エースは取られて当たり前と思うことです。相手はそのエース1本を取るために、3~4本ミスしてくれる可能性が高いですから、エースを1本取られても動じずに、ひたすら逃げ続けてみてはいかがでしょうか??

 市民大会では、思わぬ結果になる可能性は高いですよ!!

☆この記事が参考になりましたら、ランキングへクリックを!!
スポンサーサイト
2006/03/10 00:31|試合テクニックTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yokotan.blog31.fc2.com/tb.php/412-567c51b5
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。