ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 << 【雑感】体力が。。 【お金】休むも… >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 「駒野が倒されたのは主審の誤審」「日本のゴールはファールだった」「いや正当なゴールだ」

 月曜日に行われた日本-オーストラリアのジャッジが波紋を呼んでいます。

 ジャッジも試合の一部。ジャッジする側も人間ですから間違いはあります。

 ミスジャッジをされた側にとっては不運だったとしか言いようがありません。しかし、その逆の立場になる可能性だってあるわけです。
ジャッジに文句を申す前にジャッジに左右されない勝ち試合の展開が作れていない自分が悪い…自分のテニスの試合の教訓として書いた記事でしたm(__)m

☆ランキング降下中・・・
スポンサーサイト
2006/06/15 08:18|雑感TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yokotan.blog31.fc2.com/tb.php/558-91aff0e5
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。