ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 << 【W杯】アズーリ世界一!! 【テニス】男子2強時代到来!? >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 名実共に世界ナンバー1。

 ランキングナンバー1のアメリー・モーレスモがフルセットの末、エナンを逆転で破りウインブルドンを制しました!!フランス人優勝は1925年以来とのこと。これは意外ですね。。

 女子では珍しくボレーを多用するモーレスモ。その彼女にとって、一番戦いやすいのはウインブルドンのグラスコートだと思います。決勝戦でも、流れが悪くなると積極的に前に出て、エナンのミスを誘っていました。特にサービスゲームでは、サーブ&ボレーとサーブ&ステイを上手く多用して、エナンに迷いを与えていました。

 モーレスモは全豪に続くグランドスラムタイトル獲得です。次のUSOPENでも優勝した場合、女子テニス界は、戦国時代からモーレスモ女王君臨の時代へと移り変わるかもしれません。

 さて、今日は男子の決勝にW杯決勝。どちらも楽しみですね!!

☆試合詳細・解説はランキングで!!

スポンサーサイト
2006/07/09 10:57|プロテニスTB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yokotan.blog31.fc2.com/tb.php/592-2e9ae176
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。