ちくみんぶろぐ ver.2

Love Tennis & Love Frontale♪

ホーム 全記事一覧 << 【テニス】AIGといえば・・雨 【凱旋門賞】これが単勝馬券。 >>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告
 直線に向かったときには、ユタカの手綱は持ったまま。突き抜けると思いましたが…。ディープ本来の走りを見せることができていなかったように思います。原因は芝にあるのでしょうか。。

 3強と言われた中で1番前に来たから…と慰めの言葉が何度も飛んでいましたが、負けは負け。日本の馬がヨーロッパ最高峰のレースで勝つのは、何事よりも難しいことなのかもしれません。

 NHK解説の岡部元ジョッキーが、各馬のことを「彼は」と言っていたのが印象的でした。馬を人間と同じように大事に扱っているのがよく分かる一面ですね。

☆ランキングはこちらから。。
スポンサーサイト
2006/10/02 00:52|競馬TB:0CM:0
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://yokotan.blog31.fc2.com/tb.php/681-e10e1e73
Copyright(C) 2006 ちくみんぶろぐ ver.2 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。